ミカ書7章8-20節ーー神様の怒りと憐れみ

ある人々は「旧約聖書の神」を批判する。(「旧約聖書の神」と「新約聖書の神」は同じ方なのに。)

彼らはこう言います。「旧約聖書の神は憐れみの神ではなくて、怒りの神です。」

でも、その人々は旧約聖書を慎重に読んでいないと思います。彼らは神様の怒りの例をよく見るけど、なぜか神様の憐れみの例を全然見ようとしません。

(皮肉なことだけど、その人々は新聖書を読むとき、神様の憐れみの例をよく見るけど、なぜか神様の怒りの例を見ないものなのです。)

このミカ書の箇所では、私たちは神様の怒りの例も憐れみの例も見ることができる。9節ではこう書いてある。

私(つまり、イスラエル)は主の激しい怒りを身に受けている。私が主に罪を犯したからだ。

ある人々はこの箇所を読んで、言います。「ほら。神様の怒りだよ。私が罪を犯すと神様はすぐに私を罰すると書いてある。」

でも、その箇所の最後の部分も読んで下さい。

しかし、それは、主が私の訴えを取り上げ、私を正しくさばいてくださるまでだ。主は私を光に連れ出し、私はその義を見ることができる。

この箇所を読むと、私はパウロの言葉を思い出します。

神に選ばれた人々を訴えるのはだれですか。神が義と認めてくださるのです。罪に定めようとするのはだれですか。死んでくださった方、いや、よみがえられた方であるキリスト・イエスが、神の右の座に着き、私たちのためにとりなしていてくださるのです。(ローマ書8:33-34)

このミカ書の箇所とローマ書の箇所によると、神様は私たちの裁判官だけど、神様は私達の弁護士でもあります。もし、私たちがイエス様に属すると、イエス様は私達の隣に立って、とりなししてくださいます。

その時、イエス様は何を言うでしょうか。

「父よ。私はその人の罪のためにもう支払いました。私の血によって、彼の債務をもう支払いました。」

そして、神様は言います。

「はい。それはそうです。正義は成し遂げられた。あなたの罪が赦されて、あなたは自由です。」

このミカ書の最後の部分が大好きです。

あなたのような神が、ほかにあるでしょうか。あなたは、咎を赦し、ご自分のものである残りの者のために、そむきの罪を見過ごされ、怒りをいつまでも持ち続けず、いつくしみを喜ばれるからです。もう一度、私たちをあわれみ、私たちの咎を踏みつけて、すべての罪を海の深みに投げ入れてください。(18-19)

この箇所で語られる神様像が大好きです。

神様は私たちの罪のために私たちを踏みつけない。むしろ私達の罪そのものを踏みつける。

神様は私たちを鎖で結んで、船から私達を海の深みに投げ入れない。むしろ、神様は私達の罪を包み、海の深みに投げ入れてくださった。

この方は私達の神です。怒りの神だけではなくて、憐れみの神です。

ミカはこう言った。

昔、私たちの先祖に誓われたように、真実をヤコブに、いつくしみをアブラハムに与えてください。(20)

神様がヤコブとアブラハムに真実と憐れみを与えたように、神様は真実と慈しみを私たちに与えてくださいます。神様はそう誓いました。(へブル6:13-20)

だから、ヨハネはこう書いた。

もし、私たちが自分の罪を言い表わすなら、神は真実で正しい方ですから、その罪を赦し、すべての悪から私たちをきよめてくださいます。(第一ヨハネ1:9)

主よ。あなたの憐れみを感謝します。天の父の裁判所であなたが私の隣に立って、とりなしして下さることを感謝します。あなたの死によって私が赦されたことを感謝します。

あなたの恵みは素晴らしいです。私が罪の罪悪感に留まらずに、私があなたの恵みに住んで喜ぶように。あなたの前に立って、私が赦されて、全然恥がないものとされたことを感謝します。アーメン。

 

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: ミカ書, 十二小預言書, 旧約聖書 タグ: , , パーマリンク

ミカ書7章8-20節ーー神様の怒りと憐れみ への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ナホム書――確かな裁き | 聖書を読み通す

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中