ミカ書3章ーー船を揺さぶる事

英語では、面白い表現があります。それは、「Don’t rock the boat」。

その直訳は、「船を揺さぶるな。」

つまり、「余計なもめ事を起こすな。」

また「人を怒らせることを言うな。」

普通はそれは良いアドバイスです。

でもクリスチャンとしては、いつもその言葉に従うことができない。時々相手が聞きたくないことを言わなくてはならない。

でも多くのクリスチャンはそうしたくない。残念なことだけど、多くの教会もそうしたくない。

その結果は?神様の言葉、特に福音をちゃんと伝えない。つまり、神様の愛と恵みについてよく話すけど、罪と裁きについてほとんど話さない。

でもミカは船を揺さぶることを恐れなかった。ユダのリーダーたちはその民に正義を与えなかったから、ミカは彼らを責めた。

また、ユダの「預言者」は人々が聞きたいことだけを言った。だから、ミカは彼らに言った。

預言者たちについて、主はこう仰せられる。彼らはわたしの民を惑わせ、歯でかむ物があれば、「平和があるように」と叫ぶが、彼らの口に何も与えない者には、聖戦を宣言する。それゆえ、夜になっても、あなたがたには幻がなく、暗やみになっても、あなたがたには占いがない。太陽も預言者たちの上に沈み、昼も彼らの上で暗くなる。先見者たちは恥を見、占い師たちははずかしめを受ける。彼らはみな、口ひげをおおう。神の答えがないからだ。(5-7)

そしてミカは言った。

しかし、私は、力と、主の霊と、公義と、勇気とに満ち、ヤコブにはそのそむきの罪を、イスラエルにはその罪を告げよう。(8)

私たちはそのようなクリスチャンにならなくてはならない。私たちが愛している人々が罪の道を歩んでいるなら私たちは彼らに警告しなくてはならない。もし彼らが怒っても、それは仕方がない。でも、クリスチャンとして私たちの責任は彼らに警告することです。

もちろん「あなたは地獄に行くよ!」と叫ぶ必要はありません。

私が以前言ったように、ある人はそのをメッセージを伝えることが大好きみたいです。彼らは人々が地獄で苦しむことを喜んでいるみたいです。

でも神様はそのことを喜ばない。神様は泣いている。私たちも泣くべきです。

しかし泣くことだけでは足りないです。人々に警告しなくてはならない。でもそうすると、時々私たちは船を揺さぶることになります。

ミカは船を揺さぶった。幸いなことは、ヒゼキヤ王はこの警告を聞いて悔い改めた。(エレミヤ書26:17-19)

イザヤも真実を言う事をためらわなかった。だから、ミカとイザヤと他の預言者たちの働きによって、その社会に影響を与えられた。

あなたはどうですか。船を揺さぶることを恐れているでしょうか。あなたは他の人々の反応を恐れて、神様の言葉の全体を伝えないでしょか。

その言葉は何でしょうか。イエス・キリストにあって、罪の赦しがある。でもその賜物を拒絶すると裁きしかないです。

イエス様のみ名によって船を揺さぶることを恐れないでください。

もちろん、ただ人を怒らせるために船を揺さぶらないでください。

でもイエス様の愛によって人々が悔い改めて救わるように船を揺さぶりましょう。

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: ミカ書, 十二小預言書, 旧約聖書 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中