イザヤ書14章ーーサタンの敗北

この箇所は13章の続きで、バビロンの裁きについてです。多くの人々はこの箇所がサタンに関するものと思います。特に12-14節はサタンに関すると思います。

私はそこまで言わないけど、バビロンの王とサタンは共通点がたくさんあった。

その二人は高い立場を望んだし、力も持ちたかった。その二人は神様のようになりたかった。そのために彼らは人々を抑えたし、囚人として捕えた。

でも、神様はその二人を打ち倒した。そして、バビロンの王の治世が終わったように、サタンの治世も終わります。

イザヤは、バビロンの王が倒れたら人々がこう言うと預言した。

しいたげる者はどのようにして果てたのか。横暴はどのようにして終わったのか。主が悪者の杖と、支配者の笏とを折られたのだ。彼は憤って、国々の民を打ち、絶え間なく打ち、怒って、国々を容赦なくしいたげて支配したのだが。全地は安らかにいこい、喜びの歌声をあげている。。。下界のよみは、あなたの来るのを迎えようとざわめき、死者の霊たち、地のすべての指導者たちを揺り起こし、国々のすべての王を、その王座から立ち上がらせる。彼らはみな、あなたに告げて言う。「あなたもまた、私たちのように弱くされ、私たちに似た者になってしまった。」(4-7、9-10)

そのように、イエス様がこの世にもう一度来ると、サタンは永遠に打倒される。その日、皆は喜んで、やっと平和が来る。

また、サタンは地獄に落ちて、彼の力は全部なくなります。そして、他の悪人のようにサタンは自分の罪とプライドによって火の池に投げ込まれる。

多くの人々はサタンと地獄についての誤解があります。彼らはサタンが地獄の王だと思います。でもサタンは今地獄にいないし、全然行きたくないです。なぜなら、サタンは地獄に行ったら王として行かないから。サタンは在監の長としてさえも行かない。むしろ地獄の囚人として行きます。

バビロンの王が落ちた時に皆は驚いて言いました。

この者が、地を震わせ、王国を震え上がらせ、世界を荒野のようにし、町々を絶滅し、捕虜たちを家に帰さなかった者なのか。(16-17)

そのように、サタンが落ちると、皆は驚いて同じようなことを言います。

この箇所によって私たちは何を学ぶことができるでしょうか。サタンと悪霊があなたを攻めるかもしれないけど、彼らの時間は短いです。彼らもそのことを知っている。

ある日、彼らが裁かれて、その日この世の悪は消えて、あなたの苦しみも終わります。だから、私たちは希望があります。

あなたは永遠に苦しまない。永遠にサタンはあなたを攻めない。イエス様の十字架の働きによって、神様はもう救いの働きを始めた。神様はもうあなたを罪の力と罪の罰から解放した。

でも私たちは罪の臨在からまだ救われていない。だから、私たちはまだ苦しんでいる。でも、その日も来る。その日、

彼らの目の涙をすっかりぬぐい取ってくださる。もはや死もなく、悲しみ、叫び、苦しみもない。なぜなら、以前のものが、もはや過ぎ去ったからである。(黙示録21:4)

だから試練が来るとがっかりしないでください。むしろ喜んでください。なぜならイエス様を通して、私たちはもう勝利を得たから。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: イザヤ書, 大預言書, 旧約聖書 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中