列王記13章ーー私たちは聞くことを見分けないと

これは本当に変な話です。この話を読むと、私の心に、いろんな答えられない質問が浮かびます。

あるユダからの預言者はイスラエルに言って、ヤロブアム王に面と向かった。つまり、彼はヤロブアムの罪を責めました。だからヤロブアムは手を伸ばして、「彼を捕らえよ」と言った。でも、いつの間にか、ヤロブアムの手はしなびました。だから、ヤロブアムは「私のために祈ってください」と頼んだ。その預言者は祈って、ヤロブアムの手は癒されました。

そして、多くの悪い人のように、ヤロブアムは、その預言者に賄賂を与えようとした。でも、その預言者は答えた。

8 たとい、あなたの家の半分を私に下さっても、あなたといっしょにはまいりません。また、この所ではパンを食べず、水も飲みません。

9 主の命令によって、「パンを食べてはならない。水も飲んではならない。また、もと来た道を通って帰ってはならない」と命じられているからです。

だから、別の道を通って、その預言者は帰り始めた。

その時、別の預言者は、息子たちから、その話を聞いた。その預言者は誰だったでしょうか。私たちは分からない。

本物の預言者だったでしょうか。多分、昔は、本物の預言者だっただろうと思われます。でも、多分、神様は、その預言者を通してメッセージを言う事を止めました。どうしてでしょうか。私は分からないけど、その預言者がヤロブアムの「ヤハウェ」という偶像を礼拝し始めたからかもしれない。

とにかく、その預言者は、若い預言者の話について聞くと、その預言者を追いかけた。その若い預言者を見つけると、その年寄りの預言者は言った。

私といっしょに家に来て、パンを食べてください。(15)

その若い預言者は拒絶したから、年寄りの預言者は言った。

私もあなたと同じく預言者です。御使いが主の命令を受けて、私に「その人をあなたの家に連れ帰り、パンを食べさせ、水を飲ませよ」と言って命じました。(18)

だから、その若い預言者は年寄りの預言者と一緒に行きました。でも、年寄りの預言者の言葉は嘘でした。

一緒に食事した後で、多分久しぶりに、年寄りの預言者は預言した。

21 主はこう仰せられる。「あなたは主のことばにそむき、あなたの神、主が命じられた命令を守らず、

22 主があなたに、パンを食べてはならない、水も飲んではならない、と命じられた場所に引き返して、そこであなたはパンを食べ、水を飲んだので、あなたのなきがらは、あなたの先祖の墓には、入らない。」

その若い預言者がその家を出てると、ライオンが彼を襲って殺してしまいました。

年寄りの預言者は、その話を聞くと、泣いて、敬虔な言葉を言って、その若い預言者を葬りました。

どうして、その預言者は、そのようなことをしたでしょうか。なぜ、その若い預言者を誘惑したでしょうか。なぜ、神様は、その年寄りの預言者を通して、若い預言者に裁きのメッセージを与えたでしょか。また、どうして、その死の後で、その年寄りの預言者は泣いたでしょうか。私は、よく分からない。

でも、私は一つのことを知っています。その若い預言者は聞いたことを見分けなかったから、死にました。

その年寄りの預言者の話を聞くと、若い預言者は自分自身にこう訊くべきでした。「彼の言葉は良いと思うけど、本当に神様からだろうか。」

もし、彼が、神様の言葉と年寄りの預言者の言葉と比べると、真理が分かるはずです。そして、その言葉を拒絶するべきでした。でも、彼はそうしなかった。だから、神様の言葉に従わなかったので、結局彼は死にました。

たくさんの人々は「これは神様の言葉だ」と言います。多くの場合は、彼らは本当に神様の言葉を言っています。そして、教会のメッセージか本を通して、たくさんの人々に影響を与えます。

でも、私たちはクリスチャンとして、聞くことも読むことも見分ける責任があります。有名な牧師でも、有名な著者でも、見分けなくてはならない。つまり、彼らが神様の言葉を忠実に伝えるなら、それを聞いて従うべきです。でも、彼らがそうしないと、その言葉を拒絶しなくてはならない。

もし、私たちが人々の言葉と神様の言葉を比べないと、大変な状態になります。

残念なことですけど、多くの人々はそうしない。

でも、神様は決して変わらない方です。神様の言葉も決して変わらない。だから、私たちが聞く事と神様の言葉を比べましょう。

パウロが書いたように、

すべてのことを見分けて、ほんとうに良いものを堅く守りなさい。(テサロニケ第一5:21)

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 列王記第一, 旧約聖書, 歴史書 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中