月別アーカイブ: 2015年2月

列王記第一14章1-20–侮れない神

ヤロブアムの話の興味深い点は、その話が短くても、ヤロブアムのレガシーが死の後でも … 続きを読む

カテゴリー: 列王記第一, 旧約聖書, 歴史書 | コメントをどうぞ

列王記13章ーー私たちは聞くことを見分けないと

これは本当に変な話です。この話を読むと、私の心に、いろんな答えられない質問が浮か … 続きを読む

カテゴリー: 列王記第一, 旧約聖書, 歴史書 | コメントをどうぞ

列王記第一12章25-33節ーー罪と言うのは。。。

日本の教会で、罪について話す時に、その定義をはっきりと説明しなくてはならない。な … 続きを読む

カテゴリー: 列王記第一, 旧約聖書, 歴史書 | 1件のコメント

列王記第一12章1-24節;歴代誌第二10章1-4節ーー聞きたいことだけを聞くと

伝道者の書で、ソロモンは書いた。 18 私は、日の下で骨折ったいっさいの労苦を憎 … 続きを読む

カテゴリー: 列王記第一, 旧約聖書, 歴史書, 歴代誌第二 | コメントをどうぞ

伝道者の書11章7節ー12章14節ーー何が大切か思い出すこと

それでは、今日は、伝道者の書の終わりです。正直なところ、伝道者の書を解説するのは … 続きを読む

カテゴリー: 諸書, 旧約聖書, 伝道者の書 | コメントをどうぞ

伝道者の書9章17-11章6–愚かさと怠惰

この箇所では、ソロモンは良いことについて説明し続ける。 前の箇所で、ソロモンはこ … 続きを読む

カテゴリー: 諸書, 旧約聖書, 伝道者の書 | コメントをどうぞ

伝道者の書9章11-16節ーー人生がフェアじゃない時に

「人生がフェアだと誰も約束した覚えはないよ。] アメリカでは、誰かが人生の不公平 … 続きを読む

カテゴリー: 諸書, 旧約聖書, 伝道者の書 | コメントをどうぞ

ローマ人への手紙3章31節 ーー 律法を捨ててしまいましょうか。

パウロの言葉は本当なら、論理的な質問は「律法によって、神様の前に受け入れられない … 続きを読む

カテゴリー: 新約聖書 | コメントをどうぞ

伝道者の書9章1-10節ーーこの人生を楽しむこと

この箇所では、ソロモンは7-8章のテーマを続ける。つまり、人間の知恵によって、悪 … 続きを読む

カテゴリー: 諸書, 旧約聖書, 伝道者の書 | コメントをどうぞ