伝道者の書5章8節―6章9節 – 不満からの空しさ

私が____を持っていたら、私は満足です。

あなたは、どうやって、その文章を完了するでしょうか。「妻」?「夫」?「もっと良い仕事」?「もっとお金」?

実は、あなたが今不満だったら、多分何を持っていても、決して満足しない。ソロモンは、その真理が分りました。彼はこう言った。

10 金銭を愛する者は金銭に満足しない。富を愛する者は収益に満足しない。これもまた、むなしい。

11 財産が増えると、寄食者もふえる。持ち主にとって何の益になろう。彼はそれを目で見るだけだ。(5:9-10)

多くの人々は、お金をもっと欲しがるけど、どれぐらいで十分でしょうか。多くの人々は、物が欲しいけど、どれぐらいで十分でしょうか。多くの人々にとっては、決して十分じゃないです。

だから、もっと良い立場かもっと良い給料を得るために、人々を踏み続けます。(5:8-9)

でも、結局、それは空しいです。なぜなら、なんだか、満足できないから。

どれぐらい、あなたは、決して着ない服を買ってしまうでしょうか。どれぐらい、決して使わない物を買ってしまうでしょうか。あなたの持ち物が増えるかもしれないけど、ソロモンが言ったように、それは、ただ目の保養だけです。良いものかもしれないけど、決して使わないから。

それに、金儲けがあなたの目的だったら、どうやって、そのお金を持ち続けるか心配し始めて、寝不足になります。(5:12)

ある人々は、お金が無くなる恐怖があるから、そのお金を握って、自分の人生を楽しむことができない。他の人々は、馬鹿げたことにお金を使うから、すぐになくなる。また、災害を通して、全部をなくすかもしれない。(5:13-14)

賢くお金を使っても、あなたが亡くなると、そのお金を持って行けない。他の人が、あなたのお金をもらって、どうやって使うかあなたは知らない。彼らは、すぐに全てを捨ててしまうかもしれない。

だから、ソロモンは書いた。

16 これも痛ましいことだ。出て来たときと全く同じようにして去って行く。風のために労苦して何の益があるだろうか。

17 しかも、人は一生、やみの中で食事をする。多くの苦痛、病気、そして怒り。(5:16-17)

つまり、金儲けがあなたの目的だったら、あなたの人生は空しくなる。あなたは、生きてる間に、満足できないし、死んだら、全てをなくすからです。

じゃあ、どうやって幸せになるでしょうか。

ソロモンは書いた。

12 働く者は、少し食べても多く食べても、ここちよく眠る。。。

18 見よ。私がよいと見たこと、好ましいことは、神がその人に許されるいのちの日数の間、日の下で骨折るすべての労苦のうちに、しあわせを見つけて、食べたり飲んだりすることだ。これが人の受ける分なのだ。

19 実に神はすべての人間に富と財産を与え、これを楽しむことを許し、自分の受ける分を受け、自分の労苦を喜ぶようにされた。これこそが神の賜物である。

20 こういう人は、自分の生涯のことをくよくよ思わない。神が彼の心の喜びで満たされるからだ。(5:12,18-20)

また、

9 目が見るところは、心があこがれることにまさる。これもまた、むなしく、風を追うようなものだ。(6:9)

つまり、物を求めるのを諦めなさい。その物は、あなたに平和と喜びを与えない。だから、あなたが持っているもので、満足した方が良いです。

あなたはどうですか。満足するために、あなたは、いつも物を求めているでしょうか。もしくは、神様がもうくれた物で、満足でしょうか。満足だったら、私たちは、よく寝れるし、私たちの人生は楽しくなる。あなたは、それを望まないでしょうか。

どうすれば、私たちは満足するでしょうか。パウロは、その秘密を見つけた。

彼は書いた。

12 私は、貧しさの中にいる道も知っており、豊かさの中にいる道も知っています。また、飽くことにも飢えることにも、富むことにも乏しいことにも、あらゆる境遇に対処する秘訣を心得ています。(ピリピ4:12)

その秘訣は?

13 私は、私を強くしてくださる方によって、どんなことでもできるのです。(ピリピ4:13)

満足になる秘訣は物を得ることではないです。むしろ、イエス様に信頼するなら、満足できる。また、イエス様をあなたの喜びにするなら、満足できる。また、すべてよりも、イエス様を求めるなら、満足できます。

そして、金持ちでも、貧乏でも、たくさんの物を持っても、あまり持っていなくても、シングルでも、結婚していても、幸せになります。どの状況になっても、あなたは喜びと平和を得ることができます。

そうだったら、何を持っていても、持っていなくても、満たされた人生を送ることができます。

あなたは満足しているでしょうか。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 諸書, 旧約聖書, 伝道者の書 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中