伝道者の書1章1-2節ーー人生の意味を探すこと

ソロモンの人生について、もう読んでしまったから、列王記と歴代誌からちょっと休憩して、ソロモンの「伝道者の書」を読もうと思いました。

伝道の書に、年寄りの人としてソロモンの人生についての反省を見る。

実は、これは、かなり難しい書です。難しいのは、もし、この書がちゃんと理解したいなら、一度に全部読まなくてはならない。そうしないと、この書が理解できないと思います。

だから、この書の教えを一言にまとめたら、私はこう言います。

神様があなたの人生にいないと、あなたの人生は意味がないです。

この書の中で、ソロモンが神様から離れて、人生の意味を探すことが見ることができる。哲学や、快楽主義や、仕事などを通して、人生の意味を探していた。でも、結局、ソロモンは叫んだ。

空の空。。。空の空。すべては空。(2)

伝道者の書の中で、人生の喜びが、ちょっと見ることができる。でも、結局、その喜びは神様から来る。もし、神様から離れて、人生の意味を探すと、結局ソロモンの結論に達する。つまり、私の人生は意味がないです。

どうしてでしょうか。神様は命ですから。また、神様は命の源ですから。もし、私たちが神様から離れたら、命の源から離れている。

あなたは人生の意味をどこで探しているでしょうか。

主よ。あなたは命の源です。あなたは命です。だから私の一番になってください。この世界の物が私の中心にならずに、あなたが私の中心になりますように。そうすれば、私は豊かな人生ができるから。命の賜物を感謝します。イエス様のみ名によって祈ります。アーメン。

 

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 諸書, 旧約聖書, 伝道者の書 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中