列王記第一9章1-9;歴代誌第二7章17-22ーーどうやってすべてをなくすか

ソロモンはすべてを持っていました。お金や、力や、知恵や、皆が持ちたいものをソロモンは持っていました。そして、神様がソロモンに約束したのは、もしソロモンと彼の子孫が心をつくして神様に従うと、神様はソロモンの王国の王座を永遠に確立するという事です。また、神様の心と目がソロモンが建てた宮にあると約束した。

でも、神様はソロモンに警告した。

6 もし、あなたがたとあなたがたの子孫が、わたしにそむいて従わず、あなたがたに授けたわたしの命令とわたしのおきてとを守らず、行ってほかの神々に仕え、これを拝むなら、

7 わたしが彼らに与えた地の面から、イスラエルを断ち、わたしがわたしの名のために聖別した宮を、わたしの前から投げ捨てよう。こうして、イスラエルはすべての国々の民の間で、物笑いとなり、なぶりものとなろう。

8 この宮も廃墟となり、そのそばを通り過ぎる者はみな、驚いて、ささやき、『なぜ、はこの地とこの宮とに、このような仕打ちをされたのだろう』と言うであろう。

9 すると人々は、『あの人たちは、エジプトの地から自分たちの先祖を連れ出した彼らの神、を捨てて、ほかの神々にたより、これを拝み、これに仕えた。そのために、はこのすべてのわざわいをこの人たちに下されたのだ』と言うようになる。(列王記第一9:6-9)

残念なことだけど、ソロモンとその子孫は神様に忠実ではありませんでした。結局彼らの王座は取られて、その美しい宮は破壊された。

そのように、私たちは、よく尊敬されたクリスチャンリーダーがダメになってしまうことを見る。最近、アメリカの大きい教会は、その有名な牧師のプライドによって、解散された。

時々、あるミニストリーによって、たくさんの人々が触れるけど、そのリーダーが、もはや神様に心をつくして仕えずに、自分自身に仕え始めるので、そのミニストリーはダメになってしまうことがあります。彼らは神様を求めずに、この世界の物、つまりお金やセックスや力を求め始めるから。

正直に、私は、そのような人々を見ると、ちょっと怖いです。なぜなら、私自身を見ると、同じような弱さが見ることができるから。そして、もし、私が注意しないと、私も倒れるかもしれない。

あなたはどうですか。心をつくして神様に従っているでしょうか。もしくは、罪に落ち始めているでしょうか。小さいことを妥協しているでしょうか。もし小さいことを妥協したら、私たちは、すぐに大きいことも妥協し始める。そして、私たちが建てたものは全部倒れる。

主よ。私があなたに忠実になるように助けてください。私の弱さをよく知っている。私も倒れることがあることをよく知っている。私が、そうしないように助けてください。時々、私は妥協する。赦して下さい。私の人生が周りの人々に模範になるように。周りの人々が私を見ると、あなたが見えるように祈ります。イエス様のみ名によって祈ります。アーメン。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 列王記第一, 旧約聖書, 歴史書, 歴代誌第二 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中