列王記第一3章;歴代誌第二1章ーー神様の価値観を反映すること

夢みたいですね。神様が私に「何が欲しいか」と訊いて、その願いを叶えてくださったら、私はとても嬉しくなる。あなたがソロモンだったら何を頼んだでしょうか。

私はいろいろなことが考えることができる。私の家のローンが全部払われるとか、私の日本語がペラペラになるとか、私の糖尿病が癒されるとか、いろんなことが欲しいです。

ソロモンは何のためにも頼むことができた。金持ちになること。彼の力が増えること。でも、彼はこう頼みました。

7 わが神、主よ。今、あなたは私の父ダビデに代わって、このしもべを王とされました。しかし、私は小さい子どもで、出入するすべを知りません。

8 そのうえ、しもべは、あなたの選んだあなたの民の中におります。しかも、彼らはあまりにも多くて、数えることも調べることもできないほど、おびただしい民です。

9 善悪を判断してあなたの民をさばくために聞き分ける心をしもべに与えてください。さもなければ、だれに、このおびただしいあなたの民をさばくことができるのでしょうか。(列王記第一3:7-9)

神様がその願いを聞いて、二つのことについて嬉しかったと思います。一つ目はソロモンの謙遜な態度のことです。ソロモンは、自分がすべてのことを知らないことを認めた。ソロモンはイスラエルを治めるために神様の知恵が必要だと認めた。

二つ目は、その願いは自分のためではなくて、神様の民のためでした。自分のプライドのために知恵を頼まなかった。むしろ、彼は神様の民を正しく治めたかった。 また、神様からもらった役割をちゃんと果たすために知恵を頼んだ。

それは、あなたの優先順位でしょうか。つまり、神様の国と神様の民を大切にするでしょうか。

私にとっては、それが家族から始める。良い夫と父になるために、私は神様の知恵が必要です。私の妻はクリスチャンですけど、彼女が成長し続けて、神様の目的を果たすように祈ります。私の娘は五歳で、まだクリスチャンじゃないです。彼女が主を愛して求めるように祈ります。でも、彼女をちゃんと育てるために、私は知恵が必要です。

でも、家族だけではなくて、私の同僚と近所の人たちと教会の人たちに神様の愛を示したいです。でも神様の国のために人々に触れるよりも、私はよく他のことを焦点に当てる。多くの場合、私は自己中心だから。私は自分の必要と願いに焦点を当てるから。

でも、イエス様は、この世の物に焦点を当てずに、神様の国に焦点を当てなさいと言った。そうすれば、私たちの必要が全部与えられます。(マタイ6:33)

あなたはどうですか。神様から何を求めているでしょうか。神様が求めていることをあなたも求めているでしょうか。つまり、神様の国が広がることを求めているでしょうか。もしくは、この世の物に焦点を当てすぎるでしょうか。

天のお父様、私が自分自身に焦点を当てずに、あなたに焦点を当てるように助けてください。私がは永遠のものに焦点を当てずに、一時的なものに焦点します。赦して下さい。

私があなたの国と義をまず第一に求めるように助けてください。あなたの目的を果たすために、私に知恵を与えてください。私の家でも、近所でも、教会でも、職場でも、あなたの知恵を私に与えてください。私があなたの目で周りの人々が見えるように。また私を通して、あなたの愛が流れるように。イエス様のみ名によって祈ります。アーメン。

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 列王記第一, 旧約聖書, 歴代誌第二 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中