歴代誌第一3章4-5ーー友達からもらう傷を受け入れること

このブログを書く前にちょっとお知らせがあります。歴代誌第一1-9章のことについて、私はあまり書かない。その箇所からの話をちょこちょこ選んで話しますけど。(例えば、前のブログで、門衛の役割について話した。)

とにかく、この箇所で、興味深いことがあります。時々リストを読むのはつまらないけど、注意したら、時々興味深いことが見つけられる。この箇所はそんなところです。

ダビデとバテ・シェバは息子たちが四人いた。一人の息子の名前はナタンでした。

それを読むと、びっくりしました。ナタンはダビデのバテ・シェバとの罪についてダビデを責めた。彼は、神様の裁きを宣言した。それにしても、数年後に、ダビデとバテ・シェバは、自分の息子をナタンと名づけた。

そのことによって、私たちはダビデの性格が見ることができる。ナタンがダビデを責めても、ダビデはそれを受け入れて、悔い改めた。それだけではなくて、ナタンを友達として受け入れ続けた。そして、ダビデは自分の息子をナタンと名付けた。

この箇所によって、ナタンの性格も見ることができると思う。私がもしナタンなら、私の友達がそのような酷い罪を犯すと、多分、その友達を避けるかもしれない。特に、ダビデの場合、バテ・シェバはまだ結婚していたから。その二人を見ると、彼らを責め続けるのは簡単なことだと思います。

でも、ナタンはダビデの悔い改めの心を見た。また、ナタンはダビデとバテ・シェバに対する神様の恵みと憐れみを見た。だから、ナタンはその同じ恵みと憐れみを彼らに与えた。

この箇所から、二つのことを学ぶことができると思う。

一つ目は、あるクリスチャンが自分の罪を悔い改めると、神様のように、私たちはその人に恵みと憐れみを与えるでしょうかということです。

その場合、その人を裁き続けるのは簡単です。特に、その罪はとても酷いと、彼らを責め続けるのは簡単です。

私は友達がいた。彼はクリスチャンだたけど、不倫して、自分の妻と離婚した。後で、彼は悔い改めて、再婚した。(でも、結局、別の人と結婚した。)

それにしても、まだ私たちの間にちょっと距離が残っている。今、彼に会う機会は全然ないです。でも、その機会が来ると、私は彼を許して、恵みと憐れみを示さなくてはならない。神様はそうしたから。

二つ目のことは、私たちは悪かったら、友達が私たちを責めると、その言葉を受け入れるでしょうかということです。つまり、私たちはその言葉を受け入れて、変わりますか。もしくは、その言葉を拒絶し、その友達を拒絶するでしょうか。

ソロモンは書いた。

5 あからさまに責めるのは、ひそかに愛するのにまさる。

6 憎む者が口づけしてもてなすよりは、愛する者が傷つけるほうが真実である。(箴言27:5-6)

愛というのは、相手が聞きたいことを言うことではないことです。愛というのは、相手が聞く必要がある事を言うことです。時々、そうすると、相手を傷つける。時々、相手が私たちを責めると、私たちも傷つけられる。

でも、もし、その言葉を受け入れると、その言葉によって、神様は私たちを変えることができる。そして、私たちは神様のようにもっとなります。

あなたはどうですか。友達からの傷を受け入れられるでしょうか。

また、友達が悪かったら、あからさまに責めるでしょうか。もしくは、「彼らを愛している」から何も言わないでしょうか。

私たちが周りの人々に対して、忠実な友達になるように。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 旧約聖書, 歴史書, 歴代誌第一 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中