第二サムエル記6章1-9;歴代誌第一13章1-13、15章13ーー 情熱はあるけど、服従がない。

神様は情熱のある人々が大好きです。でも、情熱だけでは足りないです。神様は服従も要求します。

この箇所で、ダビデは、そのことを学びました。ダビデは、神の箱をエルサレムに持って帰って、本当に嬉しかった。サウルの時代に、その箱が無視されていたけど(歴代誌第一13:3)、ダビデはサウルのミスを繰り返したくなかった。神様がダビデの王国の真ん中にいらっしゃることを望みましたから。

その箱をエルサレムに運んでいる間に、ダビデとその民は力の限り踊ったり、歌ったり、楽器を演奏したりしていた。

でも、一つの問題がありました。昔は、神様は、その箱を運ぶことについて、具体的な指示を与えた。つまり、レビ人だけが、その箱を運ばなくてはならなかった。

しかし、ダビデはそうしなかった。なぜでしょうか。多分知らなかったから。多分、彼は思った。「一番運びやすい方法は、カートだろう。じゃあ、新しいカートを作って使いましょう。」そして、神の箱をそのカートの上において、牛は引っ張りました。

でも、箱を運んでいる間に、牛がそれをひっくり返しそうになったから、ウザという人はその箱を抑えた。でも、箱を触るのは禁じられていた。だから、神様が彼を打ったので、彼は死んだ。

ダビデはそれを見ると、本当に神様に怒りました。でも、後で、彼は自分の罪が分かりました。彼は神様に対して情熱があったのに、不従順だった。だから、後で、ダビデは言った。

最初の時には、あなたがたがいなかったため、私たちの神、主が、私たちに怒りを発せられたのです。私たちがこの方を定められたとおりに求めなかったからです。(歴代誌第一15:13)

その日、ダビデは本当に大切なことを学びました。情熱があれば素晴らしいです。でも、服従も必要です。情熱だけでは足りないです。神様の戒めを守るべきです。

時々、人々はこう思います。「どうして、天国に行きたいなら、イエス様しか、行く方法がないでしょうか。たくさんの誠実な人々は正しいことをしようとしているよ。彼らは熱心に神様を求めているけど、クリスチャンじゃないよ。どうして、彼らは天国に行けないでしょうか。」

なぜなら、真実さと情熱だけでは足りないですから。完全な情熱だし、完全な真実なのに、もし、神様の戒めを守らないと、意味がないです。神様の命令は何ですか。

23 神の命令とは、私たちが御子イエス・キリストの御名を信じ、キリストが命じられたとおりに、私たちが互いに愛し合うことです。

24 神の命令を守る者は神のうちにおり、神もまたその人のうちにおられます。(第一ヨハネ3:23:-24)

一番大切な命令はイエス様のみ名を信じることです。つまり、私たちの救いのためにイエス様を信じることです。そうしないなら、私たちの真実さと情熱は意味がないんです。

情熱がない服従は悪いことです。なぜなら、神様は私たちの心を望むから。でも、服従のない情熱もダメです。なぜなら、不従順は私たちが神様に信頼しないことを示すから。もう一度言います。神様は私たちの心を望みます。服従はその信頼の証拠です。

あなたはどうですか。従順さのない情熱があるでしょうか。もしくは、情熱のない服従があるでしょうか。もしくは、どっちもあるでしょうか。

 

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 第二サムエル記, 旧約聖書, 歴史書, 歴代誌第一 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中