第一サムエル記9-10章 – 私たちの力はどこから来るか。

さあ、サウルの話を始めましょう。彼の背景を考えたら、ちょっとびっくりするような話です。彼の部族は罪のためにほぼ一掃された。(士師記20-21章)

だから、その部族はイスラエルの中で一番小さい部族でした。

サウルは自分自身を取るに足りない人として考えました。だから、サムエルが、神様のサウルのための計画を伝えると、サウルは答えた。

私はイスラエルの部族のうちの最も小さいベニヤミン人ではありませんか。私の家族は、ベニヤミンの部族のどの家族よりも、つまらないものではありませんか。どうしてあなたはこのようなことを私に言われるのですか。(9:21)

でも、神様は人々が取るに足りない人々か、つまらないものと思う事を全然気にしない。だからサムエルは言った。

主の霊があなたの上に激しく下ると、あなたも彼らといっしょに預言して、あなたは新しい人に変えられます。

このしるしがあなたに起こったら、手当たりしだいに何でもしなさい。神があなたとともにおられるからです。(10:6-7)

あなたはどうですか。あなたがつまらないものだと思うでしょうか。あなたが取りに足りないものだと思うでしょうか。神様があなたを用いることが出来ないと思うでしょうか。

あなたがクリスチャンだったら、サウルのように、神様の霊があなたの上に激しく下ります。だから、今神様は、あなたの中で働いて、あなたを変えています。あなたがしなくてはならないのは、神様と協力して、神様が示された事をすることです。そうすれば、神様はあなたと共にいて、あなたを通して素晴らしい事をする。

イエス様は弟子たちに言いました。

しかし、聖霊があなたがたの上に臨まれるとき、あなたがたは力を受けます。そして、エルサレム、ユダヤとサマリヤの全土、および地の果てにまで、わたしの証人となります。(使徒の働き1:8)

神様が自分の働きをするためにサウルに力を与えたように、また、イエス様の弟子たちに力を与えたように、神様はあなたに力を与える。自分の力で神様の働きをする必要はありません。私たちの力は神様から来る。私たちは弱いけど、神様は強いです。そして、神様はこの世を変えるために私たちを用いる。

私たちはしなければならないことが一つしかないです。神様に「イエス」と答えることです。あなたはそうするでしょうか。

神様、いつも「私は弱い」と思います。私は取りに足りない人である事を思って、どうしてあなたが私を用いたいだろうかと訊きます。でも、サウルとイエス様の弟子たちのように、あなたの霊が私の上に下るように祈ります。私がこの世に影響を与えるように。あなたから離れて、私は何も出来ない。でも、あなたと共にいるなら、何でも出来る。

私がそれを本当に信じるように助けてください。私の人生の中で働いてください。イエス様の御名によって祈ります。アーメン。

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 第一サムエル記, 旧約聖書, 歴史書 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中