第一サムエル8章ーー誰の手本を模倣しようとしているでしょうか。

「皆持っているよ。」

「皆しているよ。」

子供たちは何か欲しい時に、また、何かをしたい時に、よくその理由を言います。

でも、子供たちだけではなくて、大人たちも、その考え方があります。イスラエル人は、その通りだった。彼らはサムエルに言いました。

どうか今、ほかのすべての国民のように、私たちをさばく王を立ててください。(5)

そして、サムエルは神様からの警告をイスラエルに与えた。つまり、王がいれば、どうなるか警告した。

それでも、イスラエル人は言いました。

いや。どうしても、私たちの上には王がいなくてはなりません。

私たちも、ほかのすべての国民のようになり、私たちの王が私たちをさばき、王が私たちの先に立って出陣し、私たちの戦いを戦ってくれるでしょう。 (19-20)

だから、神様は彼らに王を与えた。しかし、多分、イスラエル人は後で、その決断を後悔したかもしれない。時々、彼らには良い王がいたけど、ほとんどの場合、悪い王がいた。良い王でも(例えばダビデ)、その王が時々悪い事をして、イスラエルを傷つけた。彼らは他の国々の手本に従わずに、神様に従ったほうが良かった。でも、彼らは、そうしなかったから、大変な代価を払いました。

あなたは誰の手本を模倣しようとしているでしょうか。周りの人々の手本を模倣しているでしょうか。タレントか有名人の手本を模倣しているでしょうか。あなたの隣人の手本を模倣しているでしょうか。あなたの友達の手本を模倣しているでしょうか。もしくは、あなたは神様に従っているでしょうか。

ロール・モデルは悪いことでしょうか。そうではない。皆はロール・モデルが必要です。でも、二つの事に気をつけなくてはならない。

一つ目は、私たちのロール・モデルが神様に従っていることです。私たちのロール・モデルはイエス様の手本を模倣しているでしょうか。彼らがそうしないと、私たちは彼らのミスを模倣する。

二つめのポイントは、一番最高なロール・モデルでも、その人が完全じゃないことです。彼らも失敗する。彼らも悪い事をする。だから、私たちは彼らの人生で、何を模倣するか気をつけなくてはならない。

パウロはそう分かったから、こう書いた。

私がキリストを見ならっているように、あなたがたも私を見ならってください。(第一コリント11:1)

つまり、「私が神様に従う限り、私の手本を模倣してください。」

誰の人生を模倣しているでしょうか。イスラエル人は周りの国民を模倣していた。でも、その国民が神様に従わなかったから、イスラエル人は罪に落ちて、結局、亡命した。気をつけないと、私たちも、そうなるかもしれない。他の人々の手本に従ったら、罪に落ちるかもしれないし、神様から遠くはなれるようになるかもしれない。

だから、私たちを愛している神様に従った方が良いと思いませんか。パウロはこう書いた。

ですから、愛されている子どもらしく、神にならう者となりなさい。

また、愛のうちに歩みなさい。キリストもあなたがたを愛して、私たちのために、ご自身を神へのささげ物、また供え物とし、香ばしいかおりをおささげになりました。(エペソ5:1-2)

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 第一サムエル記, 旧約聖書, 歴史書 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中