士師記5章ーーゲームに出ているでしょうか。サイドラインの外側に立っているでしょうか。

多分、一番有名なバスケットボールの選手はマイケル・ジョーダンです。でも、彼らのチームメートスコッティ・ピッペンもとってもいい選手でした。彼はNBA(アメリカバスケットボールのリーグ)の歴史の中で、本当にすごい選手でした。それに、ピッペンはNBA50周年記念オールタイムチームに入っていた。

でも、一つの試合で、彼の評判は悪くなった。なぜでしょうか。彼はバスケットボール・コートに入る事を拒絶した。時間が少ししかない時に、最後の逆転を狙うために、コーチは他の選手にシュートを打たせるプレイを指示した。ピッペンはそれを聞いて、爆発して、出場を拒否した。皮肉なことだけど、そのチームメートはシュートを決めて、そのチームは勝ちました。

ピッペンは最も良いバスケットボールの選手の1人だけど、多くのファンはその試合をまだ覚えている。だから、彼の評判は、まだちょっと汚されています。

イスラエル人は同じような状況に直面した。神様はイスラエルの部族のすべてを一緒に協力して、イスラエル人を圧迫された国と戦う事を命令した。でも、ある部族は来る事を拒否した。なぜでしょうか。私たちは分からない。

私たちはバラクを批判するかもしれない。なぜならば、デボラが来ないと、バラクは行きたくなかった。でも、結局、バラクは行った。でも、その部族はもっと悪かった。彼らは全然来なかった。だから、勝利の歌の中で、デボラは歌った。

15 イッサカルのつかさたちはデボラとともにいた。イッサカルはバラクと同じく歩兵とともに谷の中を突進した。ルベンの支族の間では、心の定めは大きかった。

16 なぜ、あなたは二つの鞍袋の間にすわって、羊の群れに笛吹くのを聞いているのか。ルベンの支族の間では、心の秘密は大きかった。

17 ギルアデはヨルダン川のかなたに住んでいた。なぜダンは舟にとどまったのか。アシェルは海辺にすわり、その波止場のそばに住んでいた。

18 ゼブルンは、いのちをも賭して死ぬ民。野の高い所にいるナフタリも、そうである。

つまり、イスラエル人は迫害者と戦うために自分の人生をかけたときに、ルベンの支族とギリヤデの支族とダンの支族とアッシェルの支族はサイドラインの外側に立って、何もしなかった。

クリスチャンとして、私たちも戦争に参加している。それは霊的な戦争で、毎日多くの人々は地獄に行っている。そして、神様は私たちに訊きます。

「あなたはサイドラインの外側で立っているでしょうか。もしくは、あなたは試合に出て、迷っている魂のために戦っているでしょうか。」

ある人にとっては、あなたしかクリスチャンを知らない。そして、あなたが何も言わないと、彼らはイエス様の事を全然聞かない。その場合、神様はあなたに責任を問う。

神様はあなたに言う。

「他のクリスチャンはあっちこっちに行っていて、福音のために自分の人生をかけた。なぜ、あなたは彷徨したか。なぜ、家に残ったでしょうか。なぜ行かなかった。」

神様、私がサイドラインの外側で彷徨しないように。むしろ、私が試合に入って、あなたのためにこの世界に影響を与えるように。私があなたの声を聞いて、あなたの指示が分かるように。私が立派な兵士になるように。アーメン。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 士師記, 旧約聖書, 歴史書 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中