ヨシュア記3ー4章 ーー 見えない未来に直面する時に

私達は未来に直面する時に、何が起こるかよく分からない。だから、時々、私達は未来を楽しみにするけど、時々、怖いと思います。

イスラエル人がヨルダン川を渡って、神様が約束された土地に行く時間が来たら、彼らはそう感じたかもしれない。やっと、その土地に着いて、本当にエキサイトしていたと思う。でも、同時に、彼らはちょっと恐れて、いろんな心配があったかもしれない。

だから、ヨシュアはイスラエル人に言った。

あなたがたは、あなたがたの神、主の契約の箱を見、レビ人の祭司たちが、それをかついでいるのを見たなら、あなたがたのいる所を発って、そのうしろを進まなければならない。。。それは、あなたがたの行くべき道を知るためである。あなたがたは、今までこの道を通ったことがないからだ。(3:3ー4)

そして、ヨシュアは言った。

あなたがたの身をきよめなさい。あす、主が、あなたがたのうちで不思議を行われるから。(5)

神様は私達に同じことを言います。その契約の箱は神様の臨在のシンボルでした。そして、神様はイスラエル人に「私について来なさい」と命令したように、私達にもそう命令している。

イスラエル人は何をするべきか、また、どこに行くべきか、よく分からなかった。でも、神様はよく知っていた。

そのように、私達は未来に直面する時に、何の選択は一番いいかよく分からないし、何をするべきかよく知らない。でも、神様はよく知っているから、「私について来なさい」と言います。

また、神様はイスラエル人に「身を清めなさい」と命令した。それは、ただ体的なことじゃなかった。その意味は、神様のために聖別することです。彼らが自分自身を神様のために聖別したら、神様は不思議を行うことを約束した。

神様は私達に同じことを言います。私達は神様のために聖別するべきです。私達は自分自身のものじゃないことを思い出すべきです。イエス様は自分の血によって私達を買ったから、私達がイエス様に属している。だから、私達は自分の人生を神様に捧げると、神様が不思議を行います。

でも、神様はもう一つのことを命令した。イスラエル人がヨルダン川を渡るために、神様は川を止めた。その後で、神様は言った。「ヨルダン川の中から、12の石を取って、今夜泊まる場所で置いておきなさい。そして、あなたの子どもたちは、「この石は何ですか」と訊いたら、私があなた達のために何をしたか教えないさい。」

そのように、神様が私達を試練から救いだしたら、その記録を作ったほうがいいです。日記とか、ブログはいいかもしれない。でも、記録を作ってください。そうすれば、見えない未来に直面するときに、怖くならなくて、神様があなたをもう一度救い出す確信があります。

未来に直面したら、怖いと思うでしょうか。もしくは信仰の目で直面するでしょうか。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: ヨシュア記, 旧約聖書, 歴史書 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中