ヨブ記38ー42章 ーー 結局一番大切なこと

ようやく、神様がやって来ました。

エリフは、最後のスピーチで、嵐について話した。その理由は、嵐が近づいていたからでしょうか。その嵐から、神様はヨブと話したでしょうか。

とにかく、ある人は訊くかもしれない。「どうして、あなたはエリフが正したかったと思うでしょうか。」

なぜならば、40章で、神様はヨブにこう尋ねたから。

8 あなたはわたしのさばきを無効にするつもりか。自分を義とするために、わたしに罪を定めるのか。

エリフは大体同じことを言っていました。(32:2)

また、神様は、エリフのスピーチの最後の部分を繰り返します。

つまり、「私に疑問視するあなたは誰ですか。」

神様は言った。

2 知識もなく言い分を述べて、摂理を暗くするこの者はだれか。

3 さあ、あなたは勇士のように腰に帯を締めよ。わたしはあなたに尋ねる。わたしに示せ。(38:2ー3)

また、

36 だれが心のうちに知恵を置いたか。だれが心の奥に悟りを与えたか。(38:36)

そして、

2 非難する者が全能者と争おうとするのか。神を責める者は、それを言いたててみよ。 (40:2)

つまり、「ヨブよ。あなたは、たくさん喋るけど、何を言っているかあなたはよく分かっていない。それに、ちょって考えてみなさい。あなたの思考力はどこから来たか。私でしょう?でも、あなたは私と弁論できると思うだろうか。」

そして、この箇所で、神様はヨブにヨブの弱さと限界を思い出させる。神様がこの世界を創造した時に、ヨブはいなかった。だから、ヨブは、どうやって、神様がこの世界を創造したか知らなかったし、自然の法則もよく分からなかった。(38:4ー11)

ヨブの経験にも限界があった。海の深さを経験していなかったし、この世界の果てまで行ったことがなかったし、宇宙にも行ったことがなかった。雲までも行ったことがなかった。(38:16ー24)

それに、ヨブは自然をコントロールする力がないし、草を育てる力がないし、雨を降らせないし、雷を鳴らせないし、星を出せないし、すべての動物に餌を与えることもできなかった。(38:25ー41)

ヨブは動物を作ったことがなかった。ヨブはダチョウに速く走る力を与えなかったし、馬に力を与えなかったし、わしに飛ぶ力を与えなかった。それに、この世界の動物をすべて飼いならせなかった。(39章)

そしてヨブはカバとレビヤタン(その意味はちょっと分かりにくい。ワニかもしれない)と戦えないと、どうやって、その創造者と戦えるでしょうか。(40ー41)

ヨブは自分の弱さと限界に直面した時に、へりくだるようになって、神様に言った。

あなたには、すべてができること、あなたはどんな計画も成し遂げられることを、私は知りました。。。まことに、私は、自分で悟りえないことを告げました。自分でも知りえない不思議を。(42:2ー3)

私達は何を学べるでしょうか。私は以前言ったけど、繰り返すのはいいと思います。ヨブはどうして自分が苦しんだか決して学ばなかった。もちろん、「神様は私を罰していない」と分かったけど、あとは知らなかった。

神様は「実はね、サタンと私はちょっと話していて。。。」と全然言ってくれなかった。

でも、結局ヨブにとっては、そのことはもう大切じゃなかった。何が大切だったでしょうか。

私はあなたのうわさを耳で聞いていました。しかし、今、この目であなたを見ました。(42:5)

つまり、「どうして、この事件が起こったか、もう大切じゃない。大切なのは、あなたがいるし、あなたが私を愛していることです。あなたは私よりも偉大な方です。あなたは私よりも知識と知恵がある。そして、あなたは私に会う義務がなかったのに、私を愛して、私に会いました。

だから、私はへりくだります。そして、私の疑問をおいておきます。」

私達はすべての疑問の答えが分からないかもしれない。神様は決して答えてくれないかもしれない。でも試練と苦しみの中で3つのことを思い出さなくてはならない。

  •  神様はすべて制御している。そして、私達が分からなくても、神様は自分が何をしているかよく分かっている。
  • 私達が神様の 臨在が分からなくても、神様はここにおられる。
  • 神様は私達を愛している。

その3つのことを疑わないでください。一言で言えば、それはヨブ記のメッセージです。

だから、試練があっても、苦しんでも、ヨブのように、この真実を持ちましょう。

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: ヨブ記, 諸書, 旧約聖書 パーマリンク

ヨブ記38ー42章 ーー 結局一番大切なこと への2件のフィードバック

  1. I appreciate the effort you make with this Bruce. Every once in a while I use it as my devotional material.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中