申命記17章14-20 – リーダーシップ

あなたは「私はリーダーじゃないよ。誰も私に従わないなのです」と言うかもしれない。

そうかもしれないけど、時々、神様はあなたの人生に人を入れて、「その人を導きなさい」と言います。

もし、あなたが親だったら、あなたはリーダーのはずです。神様はあなたを子供をリードするために呼んだんです。あなたが夫だったら、神様はあなたを家族をリードするために呼んだ。もし、仕事で、後輩がいるなら、あなたはリーダーです。

この箇所で、神様は私たちにリーダーシップについて教えます。リーダーとして、私たちはこのことを覚えていなくてはならない。

一つ目は、私たちは神様に対する責任があるということです。だから、神様はイスラエル人に教えた。「あなたが選んだ王は私の律法を書いて、読んで、従わなくてはならない。」

なぜならば、王でも神様に応えなくてはならないからです。私たちも、神様に応えなくてはならない。だから、リーダーとして、どうやって人々を扱うか、また、どのように私たちは生きるか気を付けなくてはならない。

実は、リーダーとして、私たちは他の人々より責任がある。

二つ目は、私たちはリーダーで、他の人々より高い地位があっても、私たちがその人々より偉いと思えば、だめだということです。私たちが持っているものは、全部神様から来るからです。私たちの権威も神様から来た。だから、私たちは他の人々を尊敬しなくてはならない。

三つめは、自分自身に楽な人生を与えるために、権威を使ってはならないということです。私たちの目的は誰かに仕えてもらうのではなくて、他の人に仕えることなんです。(マルコ10:45)

最後のは、神様が私たちを導くように、私たちは他の人々をリードするべきだということです。神様はイスラエルの王たちに命令した。「イスラエル人をエジプトに導くな。この土地に居なくてはならない。」

そのように、私たちは勝手に行きたい所に行ったり、やりたいことだけをやるわけにはいきません。むしろ、私たちは神様の導きに従わなくてはならない。そうすれば、私たちは他の人々に正しい道を導きます。

あなたはどうですか。いいリーダーでしょうか。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: モーセ五書, 申命記, 旧約聖書 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中