申命記8章 ーー 頼り

自立。うちのお父さんはたくさんのことを教えたけど、全てよりも、どうやって自立するかを教えた。兄と姉は同じ意見があるかどうか分からないけど、たぶん賛成と思う。

でも、自立は両刀の剣みたいです。すべての両親は自分の子供が成長して、自立になるように望むけど、極端な自立が孤立になるかもしれない。それは良くないです。なぜならば、誰も、100%の自立するために創造されなかったから。どうしても、この人生で全く一人で生きることができない。私たちは互いを必要としている。でも、それよりも、私達は神様が必要です。

神様はイスラエル人にそう教えたかった。神様は言った。

2 あなたの神、が、この四十年の間、荒野であなたを歩ませられた全行程を覚えていなければならない。それは、あなたを苦しめて、あなたを試み、あなたがその命令を守るかどうか、あなたの心のうちにあるものを知るためであった。

3 それで主は、あなたを苦しめ、飢えさせて、あなたも知らず、あなたの先祖たちも知らなかったマナを食べさせられた。それは、人はパンだけで生きるのではない、人はの口から出るすべてのもので生きる、ということを、あなたにわからせるためであった。

4 この四十年の間、あなたの着物はすり切れず、あなたの足は、はれなかった。

5 あなたは、人がその子を訓練するように、あなたの神、があなたを訓練されることを、知らなければならない。

イスラエル人が砂漠を横切った時に、神様が大事なことの一つを教えたかったのは、彼らが神様が必要だったことです。時々、神様は彼らが飢えることを許したし、喉が渇くことを許した。でも、結局、神様はイスラエル人のニーズをすべて備えました。彼らの服もボロボロにならなかった。(私の服もそうだったらいいのにねえ。)

でも、彼らを神様が約束した土地に導いた前に、神様は警告した。

17 あなたは心のうちで、「この私の力、私の手の力が、この富を築き上げたのだ」と言わないように気をつけなさい。

18 あなたの神、を心に据えなさい。主があなたに富を築き上げる力を与えられるのは、あなたの先祖たちに誓った契約を今日のとおりに果たされるためである。

私たちは何かが必要なときに、神様を思い出すことは簡単です。でも、私たちはすべてのニーズがもうあれば、神様が必要であることを忘れやすいです。

私達が給料を得るために、神様が力と才能を与えたことを忘れるのは簡単です。むしろ、私たちは自分の努力だけを通して、私たちは成功すると思い始めます。だから、神様に頼れずに、自分自身に頼り始める。でも、自分自身の頼る人生のために造られなかった。

私の父はそう学ばなくてはならなかった。父は自立しすぎるように学んでいたから、100%に神様に信頼できなかった。でも、父の目が見えなくなった時に、そのレッスンを学んだ。つまり、父は神様と他の人々が必要でした。盲人になったから、自立した人生は無理になった。

私は、まだそう学んでいる。私の父の自立についてのレッスンに感謝します。そのレッスンによって私は大人になるのを学びました。でも、同時に、そのレッスンは私の霊的な成長に対して妨げ物になった。神様に信頼せず、私は自分自身に信頼する。神様は「信仰によって踏み出しなさい」と言っても、私はしない。なぜならば、本当に神様に信頼するかどうか分からないからです。だから、父のように私は信頼について学ばなくてはならない。

神様、私があなたに頼るように助けて下さい。あなたに信頼するように助けて下さい。あなただけが必要なことを思い出すように。私があなたに信頼して、従うように。私があなたの口から出るすべてのもので生きるように。私の父のために感謝します。父から、自立の意味を学んだ。でも、天のお父様、あなたに頼ることを教えて下さい。アーメン

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: モーセ五書, 申命記, 旧約聖書 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中