民数記13ー14章 ーー 神様に信頼するのを学ぶこと

時々私は自分の小さい信仰が信じられない。例えばお金に関して。神様はいつも私と家族のために備えて下さったけど、私​はいつも心配している。お金を貯めるのが簡単な時に、私は心配していなかった。今、お金を貯めるのが難しくなったから、いつも心配している。なんでだろう。神様は私のために備えてくださ ることを約束したし、今まで備えて下さったけど、なんで神様にもっと信頼出来ないでしょうか。

イスラエル人も、その疑問に直面した。一年ぐらい砂漠の中で旅行したけど、やっと神様が約束した土地に入るように準備し始めた。だから、神様​は言った。

人々を遣わして、わたしがイスラエル人に与えようとしているカナンの地を探らせよ。(2)

その人々は行って来て、「本当に良かった」と言っていた。でも、彼らは言った。

しかし、その地に住む民は力強く、その町々は城壁を持ち、非常に大きく。。。私たちはあの民のと ころに攻め上れない。あの民は私たちより強いから。。。私たちが行き巡って探った地は、その住民を食い尽くす地だ。私たちがそこで見た民はみな、背の高い 者たちだ。。。私たちには自分がいなごのように見えたし、彼らにもそう見えたことだろう。(13:28ー33)

その言葉によって、皆はもうその土地に入りたくなくなってしまいました。どうしてでしょうか。もちろん、とても難しいことでした。でも、紅海を分けて、パロの軍隊を滅ぼすよりも難しかったでしょうか。それに、イスラエル人の目の前に神様は何回も素晴らしい奇跡を行いました。毎日、みなは雲の柱と火の柱を見て、神様の臨在が分かりました。でも、神様に信頼しなかったし、反抗しました。

ここから何を学べるでしょうか。

一つ目は神様に​信頼することを学びたいなら、私達自身と私たちの状況に焦点を当てずに、神様に焦点を当てるべきです。イスラエル人はそうしなかった。神様​が何ができるか言わずに、カナンの人々とその都市の大きさだけについて話しました。また、イスラエル人の弱さに焦点を当てていた。

でも、ヨシュア​とカレブは他のイスラエル人と違いました。そのことに焦点に当てずに、神様に焦点を当てていた。彼らは言った。

私たちが巡り歩いて探った地は、すばらしく良い地だった。もし、私たちがの御心にかなえば、私たちをあの地に導き入れ、それを私たちに下さるだろう。あの地には、乳と蜜とが流れている。ただ、にそむいてはならない。その地の人々を恐れてはならない。彼らは私たちのえじきとなるからだ。彼らの守りは、彼らから取り去られている。しかしが私たちとともにおられるのだ。彼らを恐れてはならない。(14:7ー9)

2つ目は神様に信頼することを拒否する人に聞かないべきです。イスラエル人は神様に信頼するヨシュアとカレブに聞かずに、神様に信頼しない人々を信じまし た。だからカナンの土地を偵察に行った人たちだけが死ななかった。その偵察隊に信頼する人も、神様​が約束した土地を見ずに死にました。なぜならば、神様の奇跡を見たのに、神様に信頼しなかったからです。私達も神様に信頼しない人に従うと結局失望して悲しみます。

最後に、神様があなたのために何をしたか覚えていてください。思い出したら、私たちの信仰を強めるからです。でも、忘れたら、私達の信仰を失う。イスラエル人が10度神様を試した。10度神様は自分が忠実な神様​として表していた。それでも、イスラエル人は忘れてしまいました。

神様の言葉は私の心の中で響いている。

この民はいつまでわたしを侮るのか。わたしがこの民の間で行ったすべてのしるしにもかかわらず、いつまでわたしを信じないのか。(14:11)

神様、私がイスラエル人のようにならないように。彼らはあなたに信頼しなかったから、あなたの約束した祝福をもらわなかった。あなたは、いつも私に忠実です。それでも、イスラエル人のように、私の信仰は揺れる。私が自分の弱さと状 況に焦点を当てないように。むしろ、私があなたに、また、あなたのいつくしみに焦点を当てるように。私があなたの御業を覚えていることを助けて下さい。あなたはここまで私を助けて下さったし、未来も私を助けることを信じます。私があなたに信頼出来るように助けて下さい。アーメン。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: モーセ五書, 旧約聖書, 民数紀 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中