レビ記26章1ー13 ーー 私達に対しての神様の望み

「神様は私達から何を望んでいるでしょうか。」

たくさんの人はその質問をする。そして、この箇所を読んだら、彼らが答えを見つけると考えます。つまり、神様は私達​の服従を望んでいます。だから、彼らは神様の律法に焦点を当てて、頑張って従います。でも、結局、彼らが頑張っても、完全に律法に従わないから、その律法が重すぎる荷物になって、がっかりするようになる。

でも、この箇所を読むと、私はほかの疑問の答えを見つけた。それは、「神様は私達に対して、何を望んでいるでしょうか。」

12ー13節で、こう書いてあります。

わたしはあなたがたの間を歩もう。わたしはあなたがたの神となり、あなたがたはわたしの民となる。わたしはあなたがたを、奴隷の身分から救い出すためにエジプトの地から連れ出したあなたがたの神、である。わたしはあなたがたのくびきの横木を打ち砕き、あなたがたをまっすぐに立たせて歩かせた。

神様は私達に対して何を望んいるでしょうか。一つ目は、私達と親しい関係を望んでいる。毎日、私達の隣に歩みたいです。神様の民として、神様を愛して、仰ぐし、神様が私達を愛の目で見る関係を望みます。

2つ目は、私達の自由を望みます。だから、イスラエル人をエジプトから開放しました。そのように、神様は私達を罪の鎖とサタンの国から開放してくださった。

3つ目は私達がまっすぐに 立って歩くのを望んでいる。つまり、私達が罪からの恥を感じて、歩くことを望んでいない。私達がもはや、神様が私達を愛して、受け入れるかどうか思わないことを望んでいる。むしろ、私達の罪が贖われて、私たちが神様といい関係があるから、胸を張って立って、歩くことを望んでいる。

これは、神様との関係が始まる所です。神様の命令に頑張って従うことではなくて、むしろ、神様は私達の人生に触れて、罪の鎖を砕いて、その恥を取り去ることから始まる。そして、神様と親しい関係があるから、毎日神様と歩くことです。

神様の民として、神様とともに歩んで、ついていったら、祝福がくる。

神様が私たちの必要を備えてくださる(4-5節)。

神様の平安を知るようになる。もはや、将来のことを恐れる必要がない。私たちの将来が神様の手にあることを知っているからです。(6)

勝利を知るようになる。罪と戦うときに、また、サタンとその悪霊と戦うときに、私たちは圧倒的に勝ちます。(7-8)

私たちは実を結ぶ。私たちの家族と仕事とミニストリーの中で、神様の国のためにたくさんの実を結ぶ。

最後に、私たちの人生に、神様の臨在を見る(11-12)。神様が私たちを決して離れず、また私たちを捨てないと約束した。

それが神様の望みです。私たちは神様の望みと神様の働きに焦点を当てたら、神様に従うのはそんなに大変な重荷にならないでしょう。罪の鎖を砕くために、神様の命令に従わない。神様の愛を得るために神様の命令に従わない。むしろ、私たちの鎖がもう砕かれて、私たちがもう神様の愛をもらいましたから、神様に従います。その事に焦点を当てたら、服従は重荷にならない。むしろ、服従は喜びになる。

ヨハネが書いたように、

神を愛するとは、神の命令を守ることです。その命令は重荷とはなりません。(第一ヨハネ5:3)

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: モーセ五書, レビ記, 旧約聖書 パーマリンク

レビ記26章1ー13 ーー 私達に対しての神様の望み への2件のフィードバック

  1. Shoko Kawaguchi より:

    お誕生日おめでとうございます。
    猛暑が続きますがお変わりなくお過ごしでしょうか。
    幸多き一年を!
    Shoko

    • bkshiroma より:

      Thank you Shoko. Long time no see. I didn’t know you knew my birthday. Did I tell you? Anyway, hope you’re doing well. Don’t forget your English! 🙂

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中