出エジプト記28章4ー29 ーー 祭司の心

この箇所を読んで、私が印象に残っていることは2つあります。一つは、エポデ(つまり、祭司の服の部分)の肩当てに二つのしまめのうをつけた。その石の上に、イスラエルの部族の名を刻んでいた。そして、胸当てに宝石を十二つけていた。その宝石の上にもイスラエルの部族の名前を刻んでいた。十二部族のために、その印の彫り物が一つの名につき一つずつ刻んでいた。つまり、大祭司は肩と胸の上にイスラエルの部族の名前が書いてありました。

そのことによって、神様が2つのことを教えたかったと思います。

一つは祭司は自分の肩の上に、人に仕える重荷を負うということです。祭司は仕えられた方じゃなかった。むしろ、祭司は他の人に仕える方でした。祭司の仕事は人々のために執り成したし、神様の道を教えました。

2つ目は、祭司は人々を懐に抱かなくてはならない。つまり、神様のように祭司は人々を愛し、世話しなくてはならなかった。

もちろん、イエス様は完全な大祭司でした。イエス様はこう言った。

人の子が来たのも、仕えられるためではなく、かえって仕えるためであり、また、多くの人たちのための、贖いの代価として、自分のいのちを与えるためなのです(マルコ10:45)。

イエス様は全世界の罪を自分の肩に負って、十字架で死にました。その働きによって、私たちの罪は赦されました。

それに、イエス様は私達を懐に抱いています。私たちの名前がイエス様の心に書いてあります。イエス様は私達のために執り成したり、教えたり、します。羊飼いが羊を愛し、世話するように、イエス様は私達を愛し、世話をします。イエス様はこう言いました。

わたしは、良い牧者です。良い牧者は羊のためにいのちを捨てます(ヨハネ10:11)

でも、私が以前言ったように、あなたがクリスチャンだったら、神様はあなたを祭司として呼んでいます。そして、 神様の祭司として、私達の周りの人々の名前が私達の肩と心の上に書いているはずです。イエス様のように、私たちは人々に仕えたり、神様のみ言葉を伝えたり、執り成したり、神様の愛を与えたり、したほうがいいです。

自己中心になるのは簡単なことです。私もよく自己中心になる。他の人々の名前が私の肩に書いてありません。私の名前だけが書いてあります。私は他の人に仕えずに、仕えて欲しいです。他の人々の必要を無視して、私の必要と要求を求める。でも、それは祭司の心じゃない です。そんな心は欲しくないです。

あなたはどうですか。あなたの肩の上に何の名前が書いてありますか。何の名前があなたの心の上に書いてありますか。ただあなたの名前でしょうか。それとも、神様があなたに与えた人々の名前が書いてあるでしょうか。

神様、私はよく自己中心になります。赦してください。私の要求と必要に焦点を当てることが簡単です。でも、あなたが私の名前をあなたの肩と心の上に書たように、私も他の人の名前を私の肩と心の上に書くように。あなたは私を祭司として呼んでいました。私がいい祭 司になるように。アーメン。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 出エジプト記 パーマリンク

出エジプト記28章4ー29 ーー 祭司の心 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 士師記8章22-35 – でも私は良いことに相応しい。 | 聖書を読み通す

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中