出エジプト記20:4ー5 ーー 形作られない神

十戒の最初の命令で、神様は一人で立っている神様として自分を表す。神様以外に他の神がいないし、他の「神」を拝んではならないです。2つ目の命令で、神様は自分についてもう一つのことを表した。というのは神様は形作られない神です。

イスラエル人に神様はこう命令しました。

あなたは、自分のために、偶像を造ってはならない。上の天にあるものでも、下の地にあるものでも、地の下の水の中にあるものでも、どんな形をも造ってはならない。それらを拝んではならない。それらに仕えてはならない。(4ー5節)

この命令で、神様は2つのことを言いたいです。一つ目は私たちは創造物を拝まずに、創造者を拝まなくてはならない。

イザヤ44章で、神様は創造物を拝む人を馬鹿にした。特に、自分自身の手で造った物を拝む人を馬鹿にした。彼らは木を切って、その木の半分で燃やして家を暖めるし、料理を作るけど、その木の残りで、偶像を造って、拝みます。ただ木だけど、彼らは「あなたは私の神です。私を救い出してください。」と言いま す。

19節で、神様はこう言いました。

彼らは考えてみず、知識も英知もないので、「私は、その半分を火に燃やし、その炭火でパンを焼き、肉をあぶって食べた。その残りで忌みきらうべきものを造り、木の切れ端の前にひれ伏すのだろうか。」とさえ言わない。

ローマ書一章で、パウロはこのような人について書いた。彼らは本当の神様を拝むのをやめて、人間や鳥や獣や這うものの形に似た偶像を造って拝み始めた。このような人について、パウロはこう書きました。

「それは、彼らが神の真理、偽りと取り代え、造り主の代わりに造られたものを拝み、これに仕えたからで す。」(ローマ1:25)

神様ははっきりに言います。創造物を拝むな。創造者だけが、私達の礼拝に値する方です。昔は人々は太陽とか月とか偶像を拝んだ。今でも、ある人はまだそのようなものを拝む。でも、今はたくさんの人はお金とか車とか持ち物を拝みます。あなたにとっては一番大切なのは何でしょうか。朝に起きるときに、何について考えますか。寝るときに何について考えますか。多くの場合はそれはあなたの神です。あなたの心を支配するものはあなたの神です。

でも、2つ目のことは、神様は形作られない神だということです。もちろん、私たちは偶像を創って拝んではならないですけど、もっと深い意味もあります。私たちの心に自分の神様のイメージを建てて、それを拝んではならないです。むしろ、神様が自分自身を表した通りに私たちは拝まなくてはならない。

それはどういう意味でしょうか。例えば、たくさんの人は神が愛の神だと思いたいです。「神様は私を愛しています。私を受け入れます。神様は皆を愛している」と思います。

それはそうです。でも、誰が神様が正義の神様だと思いたいでしょうか。誰が神様が聖なる神だから、悪を罰しなければならないと思いたいでしょう か。イエス様に救いのために信頼しないから、地獄に行かなくてはならない人もいる。だれがそのことが好きでしょうか。正直なところ、私は全然好きじゃないです。皆 が天国に行くと思いたいです。でも、私の希望の通りに神様を作れない。神様は聖なる方です。神は罪が大嫌いです。だから、ある人は地獄に行きます。たとえ神様が愛の神であるとしても。なぜなら、神様は聖なる神で、罪を罰をしなくてはならないですから。

他の人は別の方法で神様を形成しようとします。彼らにとっては、神様 がしもべみたいです。彼らが思っているのは「もし、私の信仰が十分あるなら、神様は私の願いを叶えなくてはならない」ということです。お金とかベンツとか 大きい家とか。何を頼んでも神様が叶えなくてはならないです。もしくは彼らが病気なら、信仰が十分あるなら、神様が癒さなければならないと思います。でも、 私たちは神様を威圧できないです。神様は主権を持っています。私たちは持っていない。でも、たくさんの人はそのことを認めたくないです。むしろ、彼らは神様をコントロールしようとする。彼らは神のみ心と調子を合わせず、かえって、神様に彼らの心と調子を合わさせようとする。でも、神様をコントロールしようとすると、神様を拝んでいない。むしろ、あなたが神になる。でも、神様はそんな態度を受け入れない。

あなたは、神様について考えたら、どんな態度をとっていますか。自分の建てたイメージを使いますか。あなたは神様を形成しようとしていますか。それとも、神様が自分を表した通りに拝みますか。それは本当の礼拝です。そして、神様は本当の礼拝だけを受け入れます。

 

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: キリスト教のメッセージ, 出エジプト記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中