出エジプト20章1-2 — 勝手なルールじゃない

これから、聖書の中で、とっても有名な箇所を見ます。それは十戒です。私は十戒の概要にしようと思ったけど、これが大切な箇所だから、結局もっと時間をかけるほうがいいと思いました。

十戒を言う前に、神様はイスラエル人に神様が誰なのかを思い出させた。つまり、神様はイスラエル人をエジプトから救いだした方です。どうして、そのように始めたか。多分、イスラエル人に、神様が彼らを愛して、彼らのベストを望んでいることを思い出させたかった。

たくさんの人は神様の命令を読んで、神様が私の楽しい人生を取り除きたいと思う。もしくは、彼らは神様の命令は勝手なルールだけだと思う。

「どうして、結婚する前に、彼女と寝てはダメでしょうか。彼女を愛しているのに?」

それとも、イスラエル人にとっては「どうして、こんな食事のルールがあるでしょうか。どうして、牛肉を食べてもいいけど、豚肉を食べてはダメでしょうか。」

でも、神様の律法と命令は勝手じゃないです。神様はいつも理由があります。そして、神様がイスラエル人を愛していたから、この命令を伝えた。神様はイスラ エル人を愛して、エジプトで彼らの叫びを聞いて、奇跡によって救いだした。だから、神様が望んでいたのは、彼らが神様といい関係ができるし、いい人間関係 ができるということです。でも、そのために、彼らは自分の生き方を続けてはならなかった。もし、自分の道を行ったら、神様を傷つけるし、周りの人も傷つける。だから、神様はこの律法と命令を伝えた。

だから、私たちがこの十戒を読む時に思い出さなくてはならないのは、十戒が私達を惨めな人生を与えるためじゃないということです。神様がこの命令を与えた理由は「私は権威があるから、あなたにこのルールを守らせる力がある」ということじゃないです。神様は私達を愛して、私達のベストを望んでいるから、この命令を与えた。神様がイスラエル人をエジプトの奴隷の生活から救いだして自分の民にしたように、神様は私達をサタンの国の奴隷の生活から救い出して、自分の子供として、養子にした。もし、私たちは神様の愛を知っているなら、ヨハネが書いたように、「その命令は重荷とはなりません。」(第一ヨハネ5:3)

あなたにとっては神様の命令は重荷でしょうか。そうだったら、十字架を思い出してください。イエス様があなたのために何をしたか思い出してください。イ エス様の愛を思い出してください。神様の命令がただ勝手なルールじゃないことを思い出してください。神様の命令はあなたに対する愛に基づくのです。

 

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 出エジプト記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中