出エジプト記17章8-16 ーー 一人で戦う必要がない

イスラエルの最初の戦いはアマレク​という国に対してでした。イスラエル人は疲れて、砂漠を行った時に、アマレク人が後ろに​いた弱かったり、病気のイスラエル人を攻撃したからです。(申命記25:17ー18)

だから、神様はアマレク人と戦いなさいと命令した。ちょっと不思議な話です。モーセはアロンとホルと一緒に丘に登った。モーセの手が上がったら、イスラエル人が勝っている。でも、モーセが疲れて、手を下げたら、アマレク人が勝ち始めていた。だから、モーセは座っていて、アロンとホルがモーセの手を支えた。そして、イスラエル人はアマレク人を打ち破った。 どうしてモーセは手を上げなくてはならなかったでしょうか。分からない。:)

でも、その戦いは私たちの人生と似ている。つまり、その戦いは私たちの罪の戦いと似ている。私たちは弱くて、疲れた時に、誘惑はすぐ来る。私たちは疲れた時に、サタンが「かわいそう。じゃあ、彼が強くなるときに、私はまた戦う。」と言わない。むしろ、「あ!チャンスだ!」 と言います。そして、私達を攻撃する。サタンはイエス様を攻撃するときに、その作戦を使いました。イエス様は砂漠で断食して、疲れて、弱い時に、サタンが イエス様を誘惑した。サタンは立ち去っても、もっといいチャンスのために待っていた。(ルカ4:13)

でも神様は「何もしなくて、倒れるまでじっと立ちなさい」と言わない。「戦いなさい」と命令します。

でも、時々、戦うときに、私たちは疲れるようになる。そして、もう戦えなくて、もう誘惑に譲って、しょうがないと思います。でも、モーセは弱い時に、アロンとホルがモーセを支えたように、私達も支えてくれる人がいる。

ヤコブ5:16で書いてあるのは「だから、互に罪を告白し合い、また、いやされるようにお互のために祈りなさい。義人の祈りは、大いに力があり、効果のあるものである。」ということです。

私達が一人で、罪と戦うのは神様の御心じゃないです。神様は私達を支えるために、他のクリスチャンを私達に備えた。だから、神様は私たちが他のクリスチャンに罪を告白しなさいと言います。そうしたら、彼らにアカウンタビリティがある。そして、ヤコブが言ったのは、 彼らの祈りが大いに力がって、効果があるということです。

兄弟たちと​姉妹たちが私達を支えるけど、その皆だけではなくて、神様も私達を支える。モーセは「主は私達の旗です。」と言っていました。戦争の時に、旗はその軍隊が誰のために戦ったか示した。そして、皆がその旗を見たら、勝利の希望がありました。だから、モーセが言ったのは、「辛い時に、私たちは神様に焦点を当てたら、勝利の希望がある。」ということです。

私達にとってはその通りです。罪と戦うときに、私たちはがっかりして、もう戦えないと思ったら、こうしましょう。

信仰の創始者であり、またその完成者であるイエスから目を離さないでいなさい。イエスは、ご自分の前におかれてた喜びのゆえに、はずかしめをものともせずに十字架を忍び、神の右に着座されました。あなたがたは、罪びとたちのこのような反抗をしのばれた方のことを考えなさい。それは、あなたがたの心が元気を失い、疲れ果ててしまわないためです。(ヘブル12:2ー3)

あなたは罪と戦っているでしょうか。一人で戦う必要がない。教会の兄弟たちと姉妹たちはあなたを助けてあげる事ができる。それだけではなくて、あなたの信仰を始めたイエス様はあなたの信仰を完全にする。だから、イエス様を仰ぎ見つめてください。イエス様はあなたの旗だからです。

イエス様、あなたは私の罪の戦いをよく知っています。私はどれぐらい倒れるかよく知っている。でも、あなたは私が一人で戦う必要がないと言いました。私は兄弟たちと姉妹たちに私の弱さと罪を告白する勇気を与えてください。彼れらが私を支えてくれることを知っているからです。そして、私が疲れて、弱くて、もう戦えないと思うときに、私があなたを仰ぐように助けて下さい。罪と戦う力を与えてください。罪と戦う強い意志を与えてください。なぜなら、ある時、私は戦いたくないからです。あなたは私の信仰を始めた。私の信仰を完全にしてください。アーメン。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 出エジプト記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中