出エジプト記15章22-27 – 苦さ、癒し、服従

以前言ったように、私は賛美が突然文句になるのが信じられない。イスラエル人は紅海の奇跡の三日間後で、水がなくて、文句を言い始めた。イスラエル人は紅海を渡った後で、神様が何でもできるのを信じるはずだったのに。もちろん、神様は荒野の中で水を備えられるでしょうね。

とにかく、やっと、イスラエル人は水を見つけたけど、その水が苦すぎたから、もう一度、皆が文句を言い始めた。でも、神様はモーセに「一本の木を水に投げ込みなさい」と言っていた。その後で、その水は甘くなった。そして、神様が言った。「もし、あなた方が私に従うと、私はあなたの癒し主になる。このマラの水を癒したようにあなた方も癒します。」(26節)

私たちはイエス様に従いながら、時々苦い経験があります。ある時、全然私たちのせいじゃないです。つまり、時々、サタンは私たちを攻撃する。もしくは、この壊れた世界によって、私たちは苦しむ。でも、時には、私たちの悪い決断によって、苦しむ。

どの原因でも、苦い時に、神様は私たちの癒し主になる事を約束する。でも、同時に神様は私たちの服従を要求する。

時々、私たちはその事を聞きたくないです。私たちは恵みによって救われたでしょう?なぜ服従が必要でしょうか。でも、以前言ったように、多くの場合は、服従してから、神様の祝福が来る。

結婚の癒しが必要でしょうか。癒しのために祈るだけだったら、ダメです。神様の御言葉に従わなくてはならない。あなたの妻を愛さなくてはならない。妻のために自分自身を犠牲にしなくてはならない。妻を敬わなくてはならない。あなたの主人を尊敬して、従わなくてはならない。そうしないと、結婚の癒しは起こらない。

経済の癒しを求めるでしょうか。祈るだけだったら、ダメです。仕事しなくてはならない。経済の計画を作らなくてはならない。忠実な管理人として、お金を使わなくてはならない。そのお金は神様から委ねられた物だから。それを覚えていないと経済の癒しは起こらない。

モーセは神様の命令に従わないと、その水は甘くならなかった。その命令はちょっとおかしかった。多分、モーセが考えていたのは「もしその木を水に投げ込んだら、どうやって甘くなるでしょうか。」ということです。でも、分からなくても、従いました。

時々、私たちは神様に尋ねる。「十一献金を捧げたら、どうやってお金を貯められるでしょうか。」

それとも、「私のだんなさんは私を愛してくれない。どうして、私は尊敬しなくてはならないでしょうか。」

それとも、「私の妻は私に従わない。どうして、私は愛を示さなくてはならないでしょうか。」

でも、服従だけによって、神様の癒しと祝福を見つけられる。

もし、私たちは不服従の人生を続けたら、神様はトラブルが来る事を許します。エジプト人はそう学びました。でも、エジプト人の呪いと異なって、神様が活発に呪う必要はない。神様は私たちの行動の結果を刈り取りする事を許すだけです。私たちの行動で、自分自身を呪います。

あなたはどうですか。今苦しんでいて、癒しが必要でしょうか。そしたら、神様の御言葉に従ってください。難しくても。理由が分からなくても。そしたら、神様はあなたを癒します。

 

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 出エジプト記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中