出エジプト記14章 ーー しっかり立って、前進する

私の意見ですけど、多分、パロはイスラエル人を決して解放するつもりがなかった。なぜなら、モーセは解放するようには全然頼まなかったからです。「神様に犠牲を捧げるために行って来たい」と言っただけです。だから、最後の奇跡のあとで、パロは「行きなさい」と言ったら、多分彼の意味は「その犠牲を捧げなさい。羊と家畜を連れていってもいいです。イスラエル人の皆は行って来てもいいです。」ということです。(12:31ー32)

だから、パロはイスラエル人がエジプトから脱出しようとすると聞いたら、軍隊をイスラエル人を捕まえるために送った。

イスラエル人にとってはめちゃくちゃ怖かったと思う。荒野と海はイスラエル人を閉じ込めてしまって、エジプト人の 軍隊が速く来ていた。だから、彼らはパニックになって、モーセに叫んだ。

「エジプトには墓がないので、あなたには私達を連れて来て、この荒野で、死なせるのですか。」 (11節)

でも、モーセは答えた。

「恐れてはいけない。しっかり立って、今日、あなた方のために行われる主の救いを見なさい。あなた方は、今日見るエジプト人をもはや永久に見ることはできない。主があなた方のために戦われる。あなた方は黙っていなければならない。」(13ー14節)

そして、神様はモーセに言った。

なぜあなたは私に向かって、叫ぶのか。イスラエル人に前進するように言え。(15節)

「しっかり立ちなさい。」

トラブルがあったら、私たちはよく震える。健康のトラブルがある時に。経済のトラブルがある時に。人間関係のトラブルがある時に。でも、神様は「震えるな。しっかり立ちなさい。私はあなたが基づくことができる岩です。私はあなたのために戦う。あなたを救いだす。この問題はすぐなくなる。」と言います。

どれぐらい、私たちはいろんなトラブルがあって、ストレスを感じるけど、その問題は結局なくなるでしょうか。どれぐらい、私たちは振り返るときに、神様が私達を救い出すことが見えるでしょうか。神様は、いつも私達の問題を全部取り去ると言わないです。時々私たちは大変 な苦しみと悲しみを経験する。でも、振り返ったら、どれぐらい、神様があなたを助けてくださったでしょうか。

だから辛い試練が来るときに、震えないでください。しっかり立ってください。

「前進しなさい。」

どれぐらい、問題が私達を止めさせるでしょうか。前進してください。時々、私たちは神様に従う時に、敵が攻撃する。もし、私たちが神様の国のために働いたら、サタンは必ず攻撃する。でも、サタンがあなたを攻撃しても、神様に従うことを諦めないでください。前進してください。そうしたら、神様はあなたを救いだす。

時々、私たちは悪い決断をして、トラブルが来る。でも、ずっと後悔しないで振り返らないでください。前進してください。過去を変えられない。でも、前進して、神様に従うと、将来は良くなる。

パウロはこう言いました。

私は、すでに得たのでもなく、すでに完全にされているのでもありません。ただ、捕らえようとして、追求​してい るのです。そして、それを得るようにとキリスト・イエスが私を捕らえてくださったのです。兄弟たちよ。私は、自分はすでに捕らえたなどと考えてはいませ ん。ただ、この一時に励んでます。すなわち、後ろのものを忘れ、ひたむきに前のものに向かって進み、キリスト・イエスにおいて上に召してくださる神の栄冠 を得るために、目標を目ざして一心に走っているのです。(ピリピ3:12ー14)

どんな試練に直面しても、 しっかり立ってください。神様があなたの味方であることを忘れないで下さい。神様があなたのために戦うのを思い出してください。神様があなたを救い出すのを忘れないで下さい。そして、前進してください。問題にあなたを止めさせないでください。神様の御心に叶うようにし続けてください。諦めないでください。 一心に走ってください。神様はあなたと共にいて、救いだすからです。

 

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 出エジプト記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中