出エジプト記1章 — 誰を恐れていますか

モーセはこの箇所を書きながら、笑っていたと思う。特に、ヘブル人の助産婦たちシフラとプアの話です。エジプトの一番権威がある人パロは、その二人にヘブル人の男の子を殺しなさいと命令しました。でも、この助産婦がその命令を守らないと聞いたときに、パロは彼女たちを呼んだ。「どうして、私の命令を守らないか」と聞いた。

そして、その二人は真面目な顔で、答えた。「ヘブル人の女はエジプト人の女と違って活力があるので、助産婦が行く前に産んでしまうのです。」

私はそのシーンを想像できる。パロはこれを聞いて、「ああ、なるほど。知らなかった。初めて、そんなことを聞いた。活力か。なるほど。」と言ったかもしれない。

どうして、この二人はパロに敵対する勇気があったか。その二人は神様をパロより恐れていたからです。17節に書いてあるのは「しかし、助産婦たちは神を恐れ、エジプトの王が命じた通りにはせず男の子を生かしておいた。」ということです。そして、神様はその二人を祝福した。20ー21節に、こう書いてありま す。

神はこの助産婦たちに良くしてくださった。それで、イスラエルの民は増え、非常に強くなった。助産婦たちは神を恐れたので、神は彼女たちの家を栄えさせた。

あなたは誰を恐れていますか。あなたにとって、一番尊敬する人は誰ですか。神様でしょうか。それとも、別の人でしょうか。

時々、 私たちは人々の反応を恐れるので、神様との関係に影響を及ぼします。私の友達はずっとバプテスマを伸ばした。なぜならば、彼女のご両親の反応を恐れていたからです。 他の友達はクリスチャンになることをずっと伸ばした。なぜならば、ご主人の反応を恐れていたからです。でも、その二人が神様を、ご主人とご両親よりも尊敬したら、神様は二人を祝福しました。

もし、神様を他の人々より恐れたら、困る状態が全然来ないと言っていません。その選択をして、ある人はあなたに対して、怒るかもしれない。ある友達は、仕事より、神様を大事にして、同僚が本当に怒りました。もっと残業をして欲しかったけど、彼は拒否した。神様は彼 が他の働きをすることを望んでいたからです。結局、彼はその会社をやめた。でも、神様は喜んだと思う。

神様はイザヤに言った。

まことに主は強い御手を持って私を捕らえ、私にこう仰せられた。この民の道に歩まないよう、私を戒めて仰せられた。「この民の恐れるものを恐れるな。おののく な。万軍の主、この方を、聖なる方とし、この方を、あなた方のおののきとせよ。そうすれば、この方が聖所となられる。」イザヤ8:11ー14。

神様はあなたにとって聖所になる。状態が辛くて、皆があなたに反対するときに、主に走れる。でも、神様は私たちに注意しています。「この世の道に歩むな。」

むしろ、私たちは神様を恐れて、従うべきです。そうすれば、神様はその助産婦を祝福したように、あなたも祝福する。

あなたは誰を恐れますか。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 出エジプト記 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中