創世記47章13-26 — 買い取られた

「私の人生だよ。」

「私の体だよ。私がしたいことをする権利がある。」

ある人は、自分の罪を正当化しようとする時に、このような言葉をよく言う。でも、それは正しいでしょうか。

エ ジプト人はききんで苦しんでいた。ききんのために、全地が衰え果てて、エジプト人はヨセフに「助けてください」と叫んでいた。だから、ヨセフは彼らに穀物 を売った。でも、人々のお金がなくなって、家畜と引換に買った。でも、すぐに家畜を売ってしまって、ききんがずっと続くらしいから、エジプト人は必死 になりました。だから、彼れはこう言った。

私たちはあなた様に何も隠しません。私たちの銀も尽き、家畜の群れもあなた様のものになったの で、私たちの体と農地のほかには、あなた様の前に何も残っていません。私たちはどうして農地と一緒にあなた様の前で死んで良いでしょう。食物と引換に私たちと私たちの農地とを買い取ってください。私たちは農地と一 緒にパロの奴隷となりましょう。どうか種をください。そうすれば私たちは生きて、死なないでしょう。そして、土地も荒れないでしょう。(18ー19節)

だからエジプト人の皆はパロのものになった。彼らの土地も、彼らの人生もパロのものになった。でも、その結果は、彼らはききんから救い出された。

そのように、私たちの罪のために、私たちは朽ち果ていた。エジプト人のように私たちは自分自身を救う事が出来なかった。多くの人達は、神様の好意を買おうとしたけど、結局、何をしても、私たちが払うものは足りなかった。私たちの罪が多すぎたから。

だから、神様は何かをした。ローマ書5:6で、こう書いてあります。

私たちはまだ弱かったとき、キリストは定められたときに、不敬虔な者のために、死んで下さいました。

どうして、イエス様は私たちのために死んだか。私たちの罪のために罰を受けたからです。その死によって、神様は自分自身の民として、私たちを買い取りました。黙示録5:9で、イエス様についてこう書いてあります。

あなたは、巻物を受け取って、その封印を解くのにふさわしい方です。あなたは、ほふられて、その血により、あらゆる部族、国語、民族、国民の中から、神のために人々を贖いました。

また、第一ペテロ1:18ー19でこう書いてあります。

ご承知のように、あなた方が先祖から伝わった虚しい生き方から贖い出されたのは、銀や金のような朽ちるものにはよらず、傷ももなく汚れもない子羊のようなキリストの、尊い血によったのです。

だから、私たちにとって、どういう意味でしょうか。

答えは第一コリント6:19ー20に書いてあります。

あなた方は、もはや自分自身のものではないことを、知らないのですか。あなた方は、代価を払って買い取られたのです。ですから、自分の体を持って、神の栄光を現しなさい。

つまり、クリスチャンはもはや「私の体だ」とか「私の人生だ」とか「何をしたいことをする権利がある」と言えない。私たちはクリスチャンになったときに、神様がイエス様の血によって、私たちを買い取って、私たちが自分自身のものではなくて、神様のものになりました。

あなたはどう生きていますか。あなたが自分自身のものとして、生きていますか。あなたのお金とか、時間とか、人生が自分自身のものように生きていますか。 あなたの人生は、自分自身のものではない。あなたの時間は、自分自身のものではない。あなたのお金は、自分自身のものではない。あなたは代価を払って買い 取られた。だから、そのように生きましょう。

神様、私はよく、私の人生は自分自身のもののように生きます。でも、私はあなたのものです。だから、私の人生を捧げるように助けて下さい。私の人生とお金と時間が自分自身のものではないことを思い出すように助けて下さい。そのように生きたいです。アーメン。

私たちは自分の声を上げます。
私たちの手を上げます。
私たちは自分の人生をあなたに捧げる。
私たちは供え物です。

主よ。私たちの声を用いてください。
私たちの手を用いてください。
私たちの人生を用いてください。
私たちは供え物です。

私のすべての持ち物と
私たちの全部と
私たちの希望を
あなたに捧げる。
私たちは供え物です。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 創世記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中