創世記26章12-33 – でも、フェアじゃない

私は大阪に住んだ時に、Davidという人と同じ寮で暮らしました。私がDavidに本当にイライラさせられた。あまり仲が良くなかった。私が一番イライラさせられたのは、彼が約束を守らなかったということです。つまり、一緒に暮らし始めたときに、私たちが交代で、トイレとお風呂を掃除するし、日常用品を買う事に同意しました。私は約束を守ったけど、彼は全然守らなかった。時々、私は丁寧に頼んだけど、イライラした時に、そんなに丁寧に頼まなかった。でも丁寧でも、丁寧じゃなくても、何も変わらなかった。

トイレットペーパーがなくなった時に、私の部屋の中に自分のティッシュペーパーを持って、彼がトイレットペーパーを買うために待っていました。普通は2ー 3日間かかりました。その間に、時々、彼はポケットティッシュをトイレに置きました。それを見たら、私はすぐに取ってしまいました。はい、分かりました。私も 悪かった。でも、本当にイライラしました。

私の心にいつもグルグル回っている思いは「これはフェアじゃない」ということです。「どうして、いつも私はお風呂とトイレを掃除しなくてはならないでしょう か。どうして、いつも私はトイレットペーパーとティッシュペーパーを買わなくてはならないでしょうか。」と思った。

私は正しかった。でも私は悪かった。もちろん、フェアじゃなかったけど、その問題を解決しかたは良くなかった。

イサクは私より忍耐があった。ペリシテに住んだ時にペリシテ人はイサクを妬んで、アブラハムが掘った井戸に土を満たしてしまいました。イサクが新しい井戸を掘った時に、ペリシテ人は「この水は私たちの物です。出なさい。」と言いました。イサクが他の所に行って、新しい井戸を掘ったときに、もう一度、ペリシテ人は同じ事をしました。私なら、怒ったと思う。私なら、「これはフェアじゃない。私はこの井戸を掘ったよ。どうして、このペリシテ人はこの井戸を取って 使う権利があるでしょうか。どうして、私は新しい井戸を掘らなくてはならないでしょうか。水が必要だったら、彼らは自分の井戸を掘ったほうがいいです。」 と言った。

でも、イサクは私と異なっていた。文句を言わずに、井戸を掘り続けました。結局、ペリシテ人はイサクをもう困らせなかった。それに、後で、ペリシテ人との平和条約を結んだ。

私は普通に忍耐強いですけど、状況がフェアじゃないと思うなら、私はすぐに怒る。でも、神様が言ったのは「あなたがたは、自分に関する限り、すべての人と平和を保ちなさい。」ということです。(ロマ12:18)

そうするために、私たちは人をありのままで、受け入れなくてはならないです。家事で、私はDavidに頼れなかった。彼が家事を全然しなかったからです。私は Davidを変える力がなかったから、ありのままで受け入れなくてはならなかった。私はDavidを変えようとしたけど、結局できなかった。人が変わりたいなら、変わるかもしれないけど、私たちが人を変えさせられない。だから不公平な状況によく直面するかもしれない。でも受け入れないと、相手との平和を失うし、自分の心の中にも平和を失う。

誰かが私たちを怒らせたら、何も言わない方がいいでしょうか。とんでもない。一回、また二回何かを言った方がいいです。でも、その後で、その人を許して下さい。 相手が変わらなくても、受け入れてください。なぜならば、イエスキリストは私たちを受け入れてくださったからです。パウロはこう言いました。

キリストが神の栄光のために、私たちを受け入れてくださったように、あなたがたも互いに受け入れなさい。ロマ15:7

パウロは教会の関係について話したまたけど、もし私たちは教会でも、仕事でも、学校でも、家でも、皆を受け入れたら、私たちの関係はどれぐらい良くなるでしょうか。そうすれば、どれぐらい神様に栄光を与えるでしょうか。

神様、公平な人生が欲しいです。でも人生はいつも公平じゃないし、ある人は公平じゃないです。私が持っていない忍耐を与えてください。人を変えさせなくて、ありのままで、受け入れるように助けて下さい。あなたが私に哀れみと恵を与えてくださったように、私も皆に哀れみと恵を与えるように助けてください。アーメン。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 創世記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中