創世記18:16-33 – 神様の心を反映する

アブラハムは何回も失敗したことがありました。でも、この箇所を読んで、どうして神様がアブラハムを選んだかよく分かります。なぜならば、この会話にアブラハムの言葉と願いの中に神様の心に何があるか、見えます。つまり、哀れみを与えたい心です。

神様はアブラハムに言いました。「ソドムとゴモラの叫びは非常に大きく、また彼らの罪はきわめて重い。私は下って行って、私に届いた叫びどおりに、彼らが実際に行っているかどうかを見よう。私は知りたいのだ。」 (20-21節)

アブラハムはその結果がよく分かりました。裁き。でも、甥ロトと彼の家族はソドムに住んでいたから、アブラハムは哀れみのために祈り始めました。

本当に感動させる箇所です。二人の人は、つまり二人の天使は、ソドムのほうに行ったけど、アブラハムは主の前に立っていて、ソドムを見ている。何分ぐらい静かに立っていたかもしれない。裁きはもうすぐ来る事をよく知っていたからです。でも、アブラハムはゆっくりと神様に近づきました。神様の隣に立てから、囁きました。

あなたは本当に、正しい者を、悪い者と一緒に滅ぼし尽くされるのですか。もしや、その町の中に五十人の正しい者がいるかもしれません。本当に滅ぼしてしまわれるのですか。正しい者を悪い者と一緒に殺し、そのため、正しいものと悪いものとが同じようになるというような事を、あなたがなさるはずがありません。とてもありえないことです。全世界を裁くお方は、公儀を行うべきではありませんか。

神様は答えた。

もしソドムで、私が五十人の正しい者を町の中に見つけたら、その人たちのために、その町全部を赦そう。

一分経ったかもしれない。そして、アブラハムは尋ねました。

もしや五十人の正しい者に五人不足しているかもしれません。その五人のために、あなたは町の全部を滅ぼされるでしょうか。

主はすぐに答えた。

滅ぼすまい。もしそこに私が四十五人を見つけたら。

その会話が続きながら、だんだんアブラハムはその人数を減らしました。40人、30人、20人、最後に十人になりました。どの点まで、神様は赦したかなあ。一人まででしょうか。一人のために町を滅ぼさなかったかもしれない。

なぜ神さまは、会話をそこまで継続させたでしょうか。どうして、私は神様は一人のために町を赦したかもしれないと思ういますか。なぜならば、神様は、いつか裁かなければならなくても、哀れみを与えるのが大好きです。そして、私たちが神様の心を反映して、哀れみを与えたいなら、神様は喜びます。だから、私たちが人のために祈って、「神様、哀れみを与えてください」と頼んだら、神様はすぐに「はい、そうします」と答えます。

私たちはどうですか。その情け深くて、哀れみ深い心がありますか。人が神様の哀れみを知って、神様を知るように望みますか。それとも、全然気にならないでしょうか。

イエス様を知らない人のためにどれぐらい祈りますか。その人のために祈るときに、神様が哀れみを与えるために祈りますか。それとも、裁きのために祈りますか。それとも、全然祈らないでしょうか。

神様は哀れみを与えるように望みます。神様は私たちがその心を反映するように望みます。神様を知らない人について考えたら、どう感じますか。

神様、私はよく自分の人生と願いと必要について考えて、あなたから離れて、苦しんでいる人を無視します。私の目を閉じてさせないでください。私の心はあなたの心を反映するように。あなたを知らない人を見るときに泣く心を与えてください。哀れみを与えたい心を与えてください。アーメン。

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 創世記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中