創世記17章 — 無理なことができる神様

6月からちょっと眠ることは大変になりました。どうしてか分からないけど、一週間に2回ぐらいあまり寝られない。一回だけだったけど、ある日、全然寝られなかった。あまりス トレスがないと思う。体力的な問題か、霊的な問題かどうかよく分かりません。ある可能性は蒸し暑いからです。でも今年だけ、この問題が出てきました。なんでだろう。

寝られないときに、次の夜はストレスがちょっとある。つまり、「今晩寝られるかなあ」と思います。でも、そう思えば、リラックスできなくて、また寝られないようになる。

とにかく、この箇所を読みながら、神様がなんでもできる方であることを思い出したいです。不眠症でも治せる方です。

この箇所で、初めてに神様は自分を全能の神様として紹介しました。多分、アブラハムにとっては神様の約束を信じることが難しかったからです。

アブラハムはもう99歳で、まだ子どもがいなかった。サラも年をとって、子どもができないはずでした。神様がサラを通して、赤ちゃんを与えることは非常に信じ 難かったです。だから、神様は現れたら、「私は全能の神様です」と言いました。ということは、「あなたの状態は無理みたいですけど、私は何でもできま す。」

でも、アブラハムにとっては、神様がその約束を守られることを信じ難くかった。だからアブラハムは笑って、提案をした。「イシュマエルがいるよ。約束を守るために彼を使ったらどうですか。」

でも神様は断った。「いや。私が約束したように私はやります。あなたは無理だと思うけど、私は何でもできます。」と言いました。

とにかく、眠れない話に戻る。どうして、時々ちゃんと眠れないか分からない。そして、心配することはやさしいです。もし全然心配しないと言えば、うそをついています。正直に、あなたの祈りがほしいです。特に日曜日の夜のために祈ってください。なんだか、日曜日は特に大変です。 神様が私に平安を与えるように祈ってください。そして、神様が私の問題を治すように祈ってください。

神様、あなたは何でもできる方です。あなたは私を見ている神です。あなたは私を聞いている神です。私の不眠症の問題と私の心配をよく知っています。私が寝るときに平和を与えてください。原因は分からないけど、あなたは分かっている。だから助けてください。あなたが無理なことができる神である事を信じます。アウラハムにとっては、あなたは無理なことができる神でした。今でも何でもできます。私がその事を信じることができますように。アーメン。

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 創世記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中